なぜSHOWGOが情報発信をするのか?

自由創造人のSHOW GO! です。

日本をはみ出しています。

インターネットビジネスは世界中のどこにいてもできるということを強くお伝えします。

場所は関係ないということですね。

日本をはみ出して、どこに向かっているかとというと、、、

エジプトです。

この先は思いっきり怪しくなるので、、、

読まれたい人だけ、読まれてみてください。

なぜエジプトに向かっているかというと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

居たからです。

いつ?

はい わけわからなくなってましたね。

私は抹香臭い、宗教がどうとかこうとかいう気は一切ないのですが(坊主は面白い人に会ったことはありません。 ベンツに乗っている坊主を見ると、髪を植え付けたくなります。   福井県の永◉寺のチケット自販機には、電源を全部引っこ抜いてやろうかと思うくらいありがたみがなかったのを30年以上前のことなのに今でもはっきり覚えているくらい、坊主なんかいなくなれば良いと思っています。  しかし、その道を極めている人のご意見は拝聴したいですが)

目に見えない世界というのは、目に見える世界よりも大きく。

それこそ 氷山の一角ほどでしかないと思っています。

さて、本題。

 

 

 

ラムセス2世に仕えていた神官なんですって。

 

 

 

 

 

 

 

誰が?

 

 

アタス。 

 

 

 

 

個人的にはイムホテップだな。 とかもう意味わからないでしょうけど思っています。

 

 

 

 

その魂に会って来ます。

ネタバレですが、副業の新聞を購読されている方は半年後に「周波数の向上」のことを聞かれます。

 

 

 

 

詳しくは文字では書かないですが、その周波数の向上を図ろうとエジプトまで来ています。

 

エジプトには何回かいたらしく、皆の前に立ってお説教といいますか、発信していたそうです。

過去生とはいいますが、それは人間が勝手に決めた尺定規であるわけです。

魂はずっと一緒らしく、ですので「過去」という概念ではないのですが、、、  うん 意味わからないですよね。

でも書き続けます。

 

土台、怪しいということは意味がわからないものですし、意味がわからないものを埋めて行くのが人生でしょうし。  

 

ご存知 ゆきこさん は経済活動は「世を偲ぶ仮の姿」とはっきり銘打ってらっしゃるほど「あちらの世界の住人」なのですが、そのゆきこさんも非常に仲良くなってしまった、WOW APPでお知り合いになった Kさん から「エジプトに行かないですか?」というお誘いを受けました。

 

そのKさんも「周波数を向上さすというのがゴールなんです。 それしかしなくて良い」 と仰る。

 

 

エジプトに来ていきなりピラミッドに行くのは素人らしく、参拝の順序があるらしいです。

エジプトの話は、追々して行くとして、

 

 

 

 

私が過去生で誰であったかを書こうと思います。

 

有名な人もいるんですね。

 

エジプトでは神官、ヨーロッパでは神父、 古代のオリンピックに槍投げがあったのかは知りませんが、槍投げの選手だったそうです☺️ 優勝したとか☺️

あとは、日本では江戸時代にいの一番にそれこそ情報を仕入れ、物品を仕入れ、信長などに献上してた商売の神様的存在だったそうです。

有名どころですと、

 

 

 

忠臣蔵の発端である、浅野内匠頭その人が私だそうです。

意味わからないですね☺️

でも、読まれている人の中ではそうなんだ~と納得される方もいらっしゃるかもです。

そして、チャリオットってお分かりになられますか?

映画「ベン・ハー」に出てくるような一人乗りの戦車ですね。

これを私が発明したそうです。

他にも色々面白いのがあるのですが、ご要望があればお伝えしますが、

 

 

 

 

守護としてついている神が凄いです。

 

商売、策略、情報発信の神である

HERMESがついているそうです。

エルメス神がついている人なんて、、聞いたことがない。 

 

「見れる人」も驚いてらっしゃいました。  「ものすごいものを見せていただいて、本当にありがとうございます」って。

いや、こちらがありがたいです☺️

 

ね、だから言っているんですよ。

上昇学の情報は取られた方が良いですよ。

儲かりまくりますから。

 

 

信じる者は儲かります。