陰と陽

「陰と陽」

自由創造人のSHOW GO! が正午をお知らせします。

カルチャーショックです。

先日から全ての起源であるエジプトに来ているのですが、金銀財宝といった陽の部分のエジプトばかり皆さんは見ておられると思います。

スゴイものももちろん見ました。

世界最古のホロスコープには、5000年以上前なのに水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星や12ヶ月の概念、12星座などが載っています。

これはもう、、、人間業ではないでしょう。

その証拠に「ツタンカーメンの小さなナイフ」には地球上にはない金属が使われているそうです。

もう説明できないんです。

地球外から来たか、地球外と繋がっていたということしか説明ができないんです。

 

もう一度、お伝えしますが私は抹香臭いということは一切ないです。  

ですが、目に見えない世界が目に見える世界よりは大きいということは知っています。 

 

何回かお伝えしていますが、あるスゴイ人がスゴイ人を特集している本を出版してらっしゃるのですが、スゴイ人の共通点が、

 

目に見えない世界を信じる 

 

ということです。 

 

 

説明ができないことが実際にある場合に、科学や常識を用いては

追いつかないのです。 

 

 

アレキサンダーがエジプトに侵攻したとされていますが、それも事実とは違い、太陽神ラーの息子であることを信じていた彼は、侵攻するのではなく逆に、貢物を持ってエジプトに参ったそうです。

 

クレオパトラの世界で唯一のレリーフも見てしまいました。 

 

写真を20枚くらい撮ったのですが、ご覧になりたい方は@shogoにクレオパトラが見たいとメッセージください。 (その時に何かしらのメッセージを頂けると非常にありがたいです。 いつも、思うのですが、情報の一方通行になってしまっているので。。。)

 

さて、まだまだモリモリ豪華絢爛な「陽」を見て来ましたが、

 

そこにたどり着くまでにエジプトの「陰」を見た気がします。 

 

 

 

 

 

 

三匹の子豚もびっくりのコンクリートと屋根なし藁ありの家ですよ???  

 

 

バスの中から撮りましたので、肉薄した映像ではないのですが、如実にエジプトの人たちの暮らしが垣間見れました。 

 

真っ先に思ったのが、

 

幸せなんだろうか?  

 

 

でした。 

 

 

彼らの中では、屋根なんて雨が降らないんだから屋根なんて要らない。  

(10〜15年に一回、15分程降ったら大雨で、浄化の雨として非常に喜ばれるらしいです。  しかも我々が来たその日の朝に雨が降ったらしいです!) 

 

皆が同じ服装だから、ボロボロの服を着てても、当たり前。 

 

ここに生まれ育ったら、ここから抜け出すのは至難の業であろうな。。  というのが印象でした。 

 

 

ですが、我々観光バスに向かって、300mくらい離れたところからでも、満面の笑みで思いっきる手を振ってくる。 

 

老若男女、 老いも若きも一切関係なく、手を振ってくる。 

 

あ、幸せなんだ?  

 

 

と感じました。 

 

 

確実に彼らは日本人の所得よりも低所得なのですが、幸福度では上を行っているのであろうなと。 

 

 

お金を稼ぐことは決してゴールではなく、単にツールでしかないと、手段でしかないと、

 

見聞を広める為でもある旅行に来て、強く思う自由創造人のSHOW GO! でありました。  

 

 

うーーん 感慨深い。 

 

 

 

 

 

 

2件のコメント

  1. こんにちは〜〜、ショウゴさん、ブログひときわ高まる気持ちで読ませて頂いてます。そのツアーの説明会に出たとき、何故か私には体力的に無理そうだと感じてしまい、行かない決断をしたのですが。どうも、人生は自作自演、案の定、昨晩から高熱を食らってます。もちろん、エジプトからの遠隔ヒーリングを頼んであるので、熱は既にhas goneよ。ありがたや。

    旅をすると自分の立ち位置が俯瞰で分かりますもんね。エジプト人達が屋根のないお家で満点の星空の下で眠りについてる(と想像して)本当に感動しました。旅の醍醐味は発見ですね。さらなる発見を期待しております。

    ゴホゴホ❗️

  2. こんにちは〜〜、ショウゴさん、ブログひときわ高まる気持ちで読ませて頂いてます。そのツアーの説明会に出たとき、何故か私には体力的に無理そうだと感じてしまい、行かない決断をしたのですが。どうも、人生は自作自演、案の定、昨晩から高熱を食らってます。もちろん、エジプトからの遠隔ヒーリングを頼んであるので、熱は既にhas goneよ。ありがたや。

    旅をすると自分の立ち位置が俯瞰で分かりますもんね。エジプト人達が屋根のないお家で満点の星空の下で眠りについてる(と想像して)本当に感動しました。旅の醍醐味は発見ですね。さらなる発見を期待しております。

ただいまコメントは受け付けていません。