愛だろ、愛。  

自由創造人のSHOW GO! が「遅いなぁ、世間は」という気持ちで正午を少し早くお報せいたします。 

この記事ですが、

 

 

 

 

 

実は11ヶ月前に

 

 

「暗号通貨を使えるようになるカードが必ず出ますよ~、この会話を(ここのコミュニティで)したことを覚えておいてくださいね~」

 

 

 

と言ったんですね。 

 

 

 

そしたら、「暗号通貨って何ですか?」

 

   

というご意見が100%だったということも覚えています。 

 

 

 

今、ついさっき、そのコミュで「この会話覚えていますか~」と聞いたのですが、暖簾に腕押しでした。 

 

  

 またSHOWGOがわけわからんこと言ってるという感でしたw 

 

 

 

暗号通貨の説明というのは、その当時は「新しい概念」でしたのでご説明するのが非常に難しかった。 

 

説明にも慣れてないので、

 

「intelcore7(だったか)で6時間半かかる計算をディフィカルティー1とします。  そのディフィカルティーが1億を超えるような計算をすると、仮想の通貨が掘れます。 」

 

 

なんて、初めて聞くのであれば、意味のわからない説明しかできなかったのも覚えています。

 

 

またまた皆さんの予想とは違うかもしれない話をすると、 

 

 

暗号通貨でご飯が食べれる、私も含めて素人が1000万とか1億とか稼げるというのは、あと2年です。 

 

(だからマイニングはしておいた方がいいですよという意味も含んでいます。  マイニングは堅いんだから)

 

 

 

まだまだ世間の動きというのは、遅く、、、   

暗号通貨という世界に世界のお金が集まっていません。 

 

 

その間に、情報社会の川の流れの上流にいる人は何をしているかというと、

 

 

あわよくば個人でマイニングできる時代が戻ってきたら良いな~、でもこのマイニングマシーンでできることってマイニングだけじゃないもんな~。  今、世間は暗号通貨にやっと追いついてきたけど、ビットコインってFINTECHの一部も一部、そこじゃないよー

 

 

 

って思っています。 

 

 

1年と6ヶ月と14日前に言っていますが(もっと前に言っていますが)

 

二極化です。 

 

 

二極化が始まっています。 

ビジネスにおける成功というのは簡単です。 

私の意訳ですが、

 

 

 

 

ということです。 

 

 

 

いつも言っている3つの事項と3つの秘訣を抑えれば、

 

 

食いっぱぐれることはない

 

 

 

と言っているのに、まだ知ろうとしない人があと日本国民だけでも99.98%以上いるのが、

 

 

まーそんなもんだわな

 

 

という気持ちです。

 

 

 

 

そろそろ

 

しくってきたSHOWGOです。

 

 

 

 

今日はこれから(すでに)UN-GOーtsu-ka-のあるものを開発するミーティングをしてきてから、のあるミーティングを行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

あ、すいません。 最後、暗号で。