75の手習い

美魔女投資家 本田由紀子です。

 

今日は、じんわりと感動したことを一つ。。。

 

9月から東京の我が家に手伝いに来てくれていた両親が、

一旦九州に帰りました。

 

免許更新や、家のお手入れをするための

一時帰宅なのですが、

両親が帰る時、ちょっとしみじみしましたね。

 

すごいと思うのは、

数ヶ月前まで、両親はド田舎の、

それこそ、家の前に動物が出てくるような

超・田舎に住んでいたわけです。数十年も。

 

 

 

ですが、実娘のワガママリクストで、東京に出てくることになった。

 

 

 

生活が全く違う。環境も、今までの常識も

見ること為すこと全然違う。

それでも 毎日を楽しく過ごしているんです。

 

慣れないバスや地下鉄も乗りこなすようになって、

私が知らないバス停や、目的地への向かい方も

私以上に熟知している、、、

 

これほんとすごいなって。

 

だって、75歳ですよ。両親。

 

私だって、数年前に東京に来て、

最近、JRと その他路線の違いがやっとわかったっていうのに

(笑 どんだけw

 

(東京きて最初に SHOWGOさんから、

東京の地図と地下鉄路線図を頭に入れろと言われましたが、

未だにできてないです)

 

 

帰郷のために、羽田空港まで両親を送って行ったのですが、

 

「孫に東京湾の風景を見せたいから、

この路線で、ここで乗り換えて、モノレールで行こう」

と提案するんですよ。

 

すごいなーって。

 

毎日を楽しんでるし、

知らないことを知るための情報は、この世の中に溢れているわけで、

それをただ単に学んだだけですが、

 

わからない、

無理、

難しい、

 

(悪魔言葉)

 

なんて一言も言わずに、

自分のモノにしている。

 

60の手習いと言いますが、

75の手習いではありませんか。

 

なんでもできるなって。

 

しかも母なんて、、、

 

東京に帰って来たら、

あたし〜、アルバイトするわ〜♬

街の様子を見て、あの分野、結構需要あると思うのよ〜♬だってw

孫が帰ってくるまでの時間、暇らしいですw

 

 

少なくとも、75歳より若い私がやれないことはないです。

なんでもできます。

 

羽田の搭乗口に向かう両親の背中を見て、

なんか思わず涙ぐんでしまいました。

学び多いな。。。

 

 

 

私も、ぐじゃぐじゃ言わんと、やろう。。。