この時期は

自由創造人のSHOW GO! です。 

3日ばかりパソコンを触らなかったのですが、この文字を打ち込んでいるだけで違和感があります。 

習慣とはオソロシイもので、11:55分には携帯を気にしている自分がいました。 

なぜ3日間も習慣から離れていたかは、wow appの資産形成コースの方には書きましたが、簡単に書くと、空虚感に苛まれていました。 

自分のしていることは無意味、無意味以下なのではないかと。  

色々な出来事が絡み合い、まー凹んでいました。  いや、ちゃうな。。  いろんなものを通り過ぎていました。  

その前に凹むのは2秒で良いって発信してましたから、凹んでいたのは実質2秒くらいでした。   

ま、ええねん。 んなもん。 

 

過去は生ゴミ。

 

生ゴミは肥料にするだけ。

 

 

 

 

 

書いたら、また引き寄せてしまう。 

 

 

ということで、

 

 

ここからは子供に見せないでくださいw 

1224日には子供にメリクリプレゼントをあげますよね。 

ま、それが常識。

子供はサンタさんが、プレゼントを持ってきてくれる。 

煙突、大きい靴下、ツリーの下、枕元。

子供の頃は信じられない出来事が一夜にして起こるわけですから、もう、それこそ夢見心地でした。 

それが子供の常識。  

 

いつまでもこの常識を持ち続けられないのが、世間の常識。 

 

私のこの常識が打ち破られた時は9歳の時。 

 

7つ上の兄がいるのですが、彼には海洋図鑑。  

 

9歳のお子ちゃまには、バギーのラジコン。  

 

9歳の子供には操りきれないくらい大きな強力なラジコン。   

 

その頃仲よかった、N君と例の言葉、

「サンタさんにもらった〜〜〜!!」とかなんとか言いながら、ラジコンで遊んでいたわけです。 

 

強力なラジコンだったので、操作しきれず、壁にぶつかり大破。  

 

泣きながら、父親に直してくれと懇願する9歳の子供。

 

 

父親はかなり器用で(そら、プロのヴァイオリニスト)なんでも直してくれるのですが、その時は

 

 

「Do appleに行こか」   

(国道161号線沿いにあったおもちゃ屋さんへ)  

 

 

幼心に、「サンタさんが持ってきてくれたものも、おもちゃ屋さんで直せるんだ??」  

と思っていた矢先に、父親が店員さんに

 

 

「12月17日にラジコン買った岡田ですけど、修理してもらえますか?」  

 

 

9歳「 。。   。。。。。   えっ!!!」  

 

 

 

 

 

 

 

 

三十数年前の細かい部分まで覚えてしまっているくらい、強烈な出来事でした。 

 

 

 

放心状態が続き、大人の連携、幼い自分が口開けてポケポケしながら寝ている間にサンタ(親)が子供の夢を

「見させてくれている」

という事実、完全に操作されている真実を垣間見た瞬間でした。  

 

9歳の子供が家に帰るまでの15分間、ほぼ無言でこの事実を一人、再確認するわけです。 

その間、父親がいう言葉は「そういうことや」だけ。  

重複すると、何も知らない子供が「操作されている常識」にいたことを空想の人物というか信じきっていたものに、いきなり、そんなもんはお前の中の常識だろうが?   

早く、操作している方になれよ。  と言われたわけですから、)

 

 

マジで、

ぶっ飛び。 

 

 

 

状態だったわけです。 

 

 

 

 

 

これが、、、

 

大人の我々に起こると一体どうなるのか?

 

 

真実を知っている人たち

「マルチレベルマーケティングは一種の営業方法な訳だから、勉強すべきだよね」 

 

 

精神年齢9歳の人たち

「え〜〜マルチ??  ネズミ講じゃん〜。 洗脳されてるだけだよ〜。 やめとき〜友達なくすよ〜。」 

 

 

真実を知っている人たち

 

「LINEや携帯電話を使う時点で、マルチレベルマーケティング、というか社会の形態は社長以下、全てあの図なんだけどね」

 

9歳

「え〜〜?  テレビで言ってたよ〜。  椿のシャンプーが一番高級で髪がツルツルするんだい!  ぶひ!」  

 

 

 

ってわけです。 

 

 

 

「暗号通貨、中央集権がない仮想の通貨、フィアットでいうならば、、、、言えないわ。  一番近いのがゴールドなんだよね。  」

 

 

9歳

「え? 日本円しか知らないんですけど。 日本円だけで生活できるじゃん?」 

 

「日本円だけに投資して、一体、この先、どうやって生活していくつもりだよ?」

 

9歳

 

「銀行がいっぱい持ってるもん!  ATMに行けば、諭吉が出てくるもん!」 

 

 

というわけです。 

 

 

世の中の新しい事実、新事実を知っている人たちは

 

「ふむ そうそう。 よく形容してるよね」  

 

ってこの文章をわかるわけです。 

 

 

でも、知らない人たち、知ろうとしない人たち、古い常識に甘んじている人たちは、

 

「そんなことあるわけがない。  サンタさんは鹿みたいな生き物に乗ってくるんだ!

 

 

 

と思っているわけです。 

 

 

 

反論される方、

賛同される方、

暗号通貨って何?

暗号通貨であと2年は稼ぎまくりたい方、

 

 

半年後の日本を見てきた人がいます。 

 

 

半年後、日本がどういう状態になっているかを実際に見てきた人が、お話ししてくれます。 

 

 

12月5日  14時  

 

浅草橋にて 

詳細はフォームにお申し込みされてから返信されるメールに記載されています)

 

お越しください。 

 

 

暗号通貨に詳しい方も、

 

半年後、日本がどういう状態になっているかまでは、詳しく知りません。 

 

 

サンタクロースを信じている人も、真実を垣間見れば良いのではないですか? 

 

 

大丈夫です。  ツボは売られませんw

 

逆にクリスマスプレゼントをもらえますよ😃

 

 

常識をさっさとぶっ壊してください。 

 

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMJqODpwgkc