JSAサービス提供のご契約書等につきまして

JSAのみなさまへ

JSAでは、会員サービス品質向上と、会員の皆様の更なるレベルアップを目指して、来年1月から新体制の元、サービスを提供する運びとなりました。

JSA会員サービス提供の継続を希望される方は
個人とのご契約ではなく、「個人事業主、または法人」と、

JSAとのご契約、という形を取らせていただきます。

 

この趣旨は、一個人が更に起業人としてレベルアップしてビジネスに取り組むこと、
また、JSAのサービスを会員自らが責任を以って、情報を取得し、案件に取り組むことにより、
JSAと対等な関係でビジネスを行っていくビジネスパートナー的位置づけになることを意味します。

まだ、個人事業主、法人ではない方も、ご自身のステップアップの為に、設立されることをお勧めいたします。
法人でなくても屋号を持つこともお勧めです。

(副業との絡みや、納税にご不安な方も多いと思いますので、
年明けに税務セミナーを開催する予定です。)

**************

 

つきましては、会員の皆様に

ご契約書等書面を送付しておりますので、

記名・押印・割印を押していただき、

契約書2通の2通とも、

同封の返信用封筒で返信いただきますようお願いします。
(年内に投函をお願いしておりますが、年始でも可です)

 

返信いただきましたご契約書にJSAも記名・押印の上、返信いたしますので、双方1部ずつ保管する形となります。

JSAのサービス提供は、このご契約書を交わすことと、

月謝のお支払いを持って、継続となります。
ご契約書のご返送をいただけない場合、サービス停止

となりますので、ご了承ください。

 

なお、資産形成コースの方は、別途、「同意書」が必要になります。

資産形成コースの方には、同意書1通を送付していますので、

記名・押印して返信ください。

 

現在、ベーシックコースの方で 資産形成コース入会をご希望の方は同意書が必要になります。ご希望の方は、コース@で、ご要望ください。

 

 

以下、これまでに頂いたご質問を挙げますので、

ご参考にされてください。

**************

Q1: 契約書が2通あり割印を押すとありますが、1通は返送、1通はこちらで保管でよろしいですよね?

A1: 契約書2通とも、記名・押印・割印の上、返送してください。

Q2: 契約書には6000円と記載ありましたが、新生資産形成を続けるには、20000円と、以前お話しがあったかと存じます。
今月支払う月謝は、今までと変わらず28080円でしょうか?それとも、6000円に下がるのでしょうか?

A2: 月謝はベーシックコースは6000円(税込6480円)、資産形成コースは別途、20000円(税込216000円)です。
資産形成コースご利用ですと26000円(税込28080円)となります。

(参考)
・ベーシックコースの方は、契約書のみに記名押印割印が必要です。2枚とも返信してください。
・資産形成コースは、契約書、同意書の2種類が必要です。契約書2通とも返信、同意書1通を返信してください。

Q3: 返信用封筒は書類がそのままだと入らなさそうなのですが、折っても大丈夫でしょうか?

A3: 折って大丈夫です。

Q4: 年内に返信が難しいのですが、年始でも良いですか?

A3: 年内の返信をおすすめしますが、年始でも良いです。なるべく早めでお願いします。