60億分の2000

自由創造人のSHOW GO! です。

 

今日はオフィスに籠って動画編集を行っています。

 

この動画編集って簡単な作業のように思えて、実は非常に大事です。 

 

 

人間は瞬時にして情報を60億ビット捉えられるとされています。 

 

持論ですが、

木々を何気なく見た時にも、葉っぱの枚数、桜の花びらの枚数まで瞬時にして頭に入るレベルです。 

 

ですが、その情報をずっと留めておくと頭がパンクするなので、脳が処理して、頭に入れないわけです。 

 

 

そして、しっかりと留められるのは60億ビットに対して、・・たったの、、,2000ビット。  

 

 

 

 

↑ SEO対策何もしていないのに、上昇学の記事が692000件のトップに来ます。 

 

どう言うことか?   =   誰も展開していないことなんですよ〜。  

 

 

 

60億の給料から色々引かれて、、、2000円です。

 

 

 

動画編集では、その2000ビットがどこかをお伝えしなければならず、かなりの時間を要します。 

 

 

1時間の動画なら、6時間くらいかかります。 

 

 

そのくらい時間を掛けています「作品」ですので、

 

JSAメンバーさんは必ずご覧ください。 

 

 

ここが2000ビットですよ。 

 

 

JSAに入られていない方は単純にお入りください。

 

我々が3年、4年掛けて集めたノウハウを惜しげも無く披露しております。 

 

JSAの入り口は

http://bit.ly/kokokarastartjsa

です。