「あ、それって、暴落したやつですか?」

 

 

全く門外漢の人はそれを仰います。 

 

 

 

その方にお聞きするんですけど、

2009年に幾らで、今、幾らかご存知ですか?」  って聞きます。 

 

 

 

答えは

「いや、、全く知らない😄

 

 

 

としか答えは返って来ません。 

 

 

 

2009年に0.24円 今、 80万円ほど。  これって暴落してますか?」  

 

 

 

とお答えすると、 

😄笑顔しか返って来ません。 

 

 

 

一喜一憂しすぎなんです。 

 

 

 

 

その前に、なぜ、自分の住んでいる国が通貨として認めたモノを知らないのでしょうか?

 

 

 

不勉強以外に何か説明がつきますかね。

 

 

。。。   つかない。  

 

 

 

 

思いっきり勉強して、否定するのならふーんなるほどなぁって思えるかも知れませんが、そんなの怪しいって言っている人がまだ、今だに、この時代に、日本で存在します。 

 

 

 

その方はいつの時代も時代を超えて、時代遅れなので、何も掛ける言葉がありません。

 

 

 

感性が違うので掛ける言葉がありません。  

 

 

   

あ、  あるか、、、、

 

通貨なんだから、

「勉強しないとやばいよ。 生きていけないよ」  

とお教えはするべきです。 

なのでお伝えします。 

 

 

「暗号通貨って勉強して知識として取り入れないと、生きていけませんよ」

 

 

 

はい   お伝え申し上げました。   

3年ほど前から、言ってることは変わらないのですが)  

 

 

稼ぐ、稼がないとかじゃないんです。

 

    

なぜか?

 

 

通貨だからです。 

 

通貨で稼いじゃダメでしょw    

 

 

 

 

経済の言葉のスラングですが、「クジラ」と呼ばれる「巨大金融機関」の暗号通貨、ひいてはFINTECHへの参入の機運が高まっているそうです。 

 

 

ロックフェラーとか、ロスチャイルドの話ですよ。 

 

 

何もオベンキョされていない方と、上の人たちの話とどっちを信じるとかそんな話じゃないですよね。 

 

 

ところで、10万円ほど相場が上がっていますね。

 

  

どーでもいいですけど。  

 

 

 

本当にどうでもいいですけど。 

   

2009年に0.24円 今、 80万円ほど。  これって暴落してますか?」

 

  

の後の笑顔が返って来た後に、ご興味がありそうな人にはお答えします。 

 

 

「と言いますか、上がっても下がってもどっちでもいいんですよ。  創ってるんで」

 

 

と言いますと、ほぼほぼの方が「意味がわからない」という顔をされて、興味を失われます。 

 

 

それでも聞いてこられた方(諦めない)には、ほんのちょっとだけその方法をお伝えします。 

 

 

今日、この文章を最後まで、読まれた方には今後どのような言葉が流行ってくるか、一般に出回るかどうかはわかりませんが、お伝えしておきます。 

 

 

すぱこ~ん!

えきし~ん!

 

 

 

って言葉がテニスラケットでボールをスパコーン!!と打つように流行り出します。

 

  

JSAの方は安心してくださいね。 

 

 

事細かにお伝えしますので。 

 

さて、

 

今日は暗号通貨のことについて書きましたが、稼ぐ方法はそれこそいくらでもあります。 

 

 

今日は、その稼ぐ方法を勉強しに名古屋まで行ってきます。 

 

 

勉強ですよ。  

 

 

仕事してる場合じゃないですよ。 

 

 

勉強しないと稼げませんよ。 

 

 

 

仕事は稼いでから趣味でしましょう。