理想の相手に出会う確率

自由創造人のSHOW GO! です。 

 

色々な媒体で3年ほど毎日毎日毎日、発信を続けて来てからこそ思うことなのですが、この頃、毎日毎日毎日発信を敢えてしていません。  

 

すると、また分かって来たことがあります。 

 

今まで学んで来たことと、お伝えして来たことは決して間違いではなく、やはり、「Jカーブ」と「黄金比率」は存在するということです。

 

 

Jカーブは

下の写真が最も適当(適宜)かと思いますが、

 

 

 

ビジネスを始めた直後に結果が出るわけではなく、一旦、必ず、凹むというものですが、これを毎日毎日毎日3年ほど発信を続けて来た私から言わせると、少し、角度が変わって来ます。

 

 

「言うことが伝わってくるんです笑」

 

 

 

このブログを書き始めた頃は、1日に何人が見てくれるのか? 25万人!?! とかそんな表向き? なことに注視していた気がします。  

 

 

 

ですが、そこは、、、初めだけで良い。 

 

 

文章を書くと言うのは、当たり前ですが、読むよりも重労働です

 

「無から有を創り出す」

「何もないところに、形あるものを残すことになる」

「何もご存知ない方に、こういうものが存在するとお知らせすることができる」

 

こんなん、、、簡単なわけないやん。  w     です。  

 

 

 

想像以上に、創造するのって、言い回しや行間を考え、この言葉を使うことによって、違う意味を持たしたり、、、まぁサラッと読んだだけでは、わかりうる訳が無い文章を、何もないところから捻り出しているわけです。 

 

  

毎日、毎日。  

敢えてキツく書いています😆    

 

 

その為、実際にオフラインで会った時に必ず言われることが、「文章からすると冷たい人かと思っていました、面白い人なんですね?」  とか言われます。

   

いや、そらそうでしょうw    

物事の一面が、一面だけなわけがないでしょう。  

もっと、傾倒して、深く物事を鑑みるべきです。 

 

最近、後輩が「本当に稼いでいる人は5%もいない」とかをLINE@で書いていましたが、そんなものなのかと。。。  

もっと少ないと思っていました。  

 

本物に出会える確率なんて、、、5%なわけがないです。  

 

もっともっと低いはずです。  

 

ということは、こちらもそうなんですね。   

 

 

 

言ってることをわかってもらえる人&文章を奥深くまで読んでくれる人って、それこそ

でしょう。 

 

ここでJカーブが出て来ます。 

3年ほど前から言ってることは変わらないわけですが、

 

 

 

毎日発信して、言うなればやり通して、飽きて、一区切り着いてからわかることなのですが、

 

散々、一貫してお伝えしていることが波及する(言っていることが伝わる)のは、やはりJカーブなんだなと。 

 

 

そして、伝わる人にしか、伝わらない。  

 

 

その割合がやはり黄金比率な訳です。 

 

3:10:60:27

 

 

人間関係のABCDランクのことも何回もお伝えしていますが、もう、こういう概念も伝わる人にしか伝わらないので、いちいち説明はしません。    

もう、散々して来たので。      

知りたい方は僕のブログをつぶさにご覧ください。   

550奇事(誤字)くらいは書いていますので。

 

 

 

昨日に、果報@には伝えましたが、

遂に

 

 

 

こんなことが起こってしまったわけです。 

これを「どんな反応するかな?」と思いながら、事もあろうに

超Aランクである親

と 

世界でも有数のマーケッターに同時に伝えてみました。   

 

 

顕著でした。

親は

 

 

 

 

マーケッターは

 

 

つまりはこういうことです。 

 

 

わかる人にしかわからない。

 

 

 

これは誰が悪いわけでも良いわけでもなく、川の水が上流から下流に流れるようにそういうもんなんです。 

 

先日、「飽きて来ました」でお伝えしたように(伝わる人にしか伝わっていない) 自分の名前を書けない人がいる中で、選りすぐりの情報を等しく、お伝えしても、伝えてる方がアホなわけです。 

 

人に良い情報をお伝えする。  

 

 

 

これって、良いか悪いかでいうと、確実に善行なわけなのですが、そのレセプターを持っていない人には、

 

 

 

でしかないわけです。 

 

 

 

そういう人には少し、、、、離れたところで、綱を持っていてあげれば良いのです。

11 

その綱を持たなければ、奈落の底に突き落とされることがわかっていたとしても、無理やりに伝えるべきではないわけです。 

 

 

 

というか、この文章も長い。   

素人さん向けじゃない。 

 

なので、読む人だけ読めば良いわけです。 

 

だから、「冷たく」書いているわけです。  

 

 

うわべしか見ていない人は、ここまで読んでいないわけですから、こちらもその方も余計なことをしなくて済むわけです。 

 

 

 

 

そして、

ずっと同じことを伝えているわけですが、その情報を良くも悪くも疑いながら半信半疑で(いい意味です)実行した人は、たどり着くんです。 

 

 

どこに?

 

 

情報を取り続けた人がこんなことをご自身のブログで綴ってくれています↓

 

 

 

であるとか、、、

 

 

 

などなど

 

 

 

 

どうして誰も教えてくれなかったの!!!!

 

 

ってなるんです。

 

 

こちらとしては、

 

そんな情報しかお教えしていないわけです。 

 

 

なので、

 

 

なんです。 

 

 

 

この文章も一つのLINE@とWOW APPでしかお伝えしません。 

 

 

この文章を読めて、理解される方が、僕にとっての

 

 

 

な訳です。 

 

 

 

 

人間と人間が街ですれ違う確率ってどのくらいかご存知ですか?

 

 

朝、起きて、トイレに行ったら隕石がスポッとトイレにはまっている確率と一緒ですよ。  

 

 

その中で、、、物事が伝わる確率なんて、、、 

 

 

もう偶然じゃないでしょ。  

 

 

稀有以外のなにものでもないですよ。  

 

 

僕にとっての理想の相手は、ここまでを真剣に読んでくれたあなたです。