自由を擁護するツール

自由創造人のSHOW GO! です。

 

 

昨日の発信でお話しした「都会の喧騒から離れて」と言う文章で、おやすみしてるんですね? って言われたのですが、アタス、仕事してるときも、休んでる時もないです。  

 

 

ずっとビジネス活動してます。

 

   

24時間365日。 

 

自由創造人のSHOW GO! という活動をしているわけですから、自由創造人のSHOW GO! でない時がないです。 

 

 

事業家は、365日、24時間、ずっとそうであるべきです。  

 

 

では、寝ないのか? 

 

寝るよねw

 

 

何時間か後へのB事項(B事項とプライオリティー記事参照)です。  

睡眠って。  

 

 

昨日は息子と喧嘩しながら寝ました。 

 

「僕の方が、トト(父)を好きなんだよ!」  「俺の方が、W(息子)を好きなんだよ!!」  

 

って取っ組み合いの喧嘩をしながら、(この事、明日に配信で書くんだろうな~とか思いながら)

お互いを抱きしめあって寝ました。 

 

 

 

事業家は、日々の11秒を事業に繋げるように考えます。 

遊びも真剣、1日を生きるのに真剣なわけです。

 

 

身の回りに起こる全ての出来事が、事業に繋がるように考えられます。 

 

 

全てですw  面白いくらいに全てです。 

 

今、書きながら例外はあるかな?  って思ったのですが、、、  

例外が考えられません。 

 

 

排泄すら事業に繋げられます。 

字を書き損じたとしても、事業に繋げられます。 

 

 

生命活動そのものが事業と言う方がわかりやすいかもです。 

 

 

 

では、お勤めされている方はそうではないのか? 

 

 

 

実は、哀しいかな、、違うんですね。 

 

 

 

反論されそうな事を書きますと、

ご自分で買ったと思っている愛する人へのプレゼントすら、ご自分では買っていない訳です。 

 

これは、理解した方が良いです。 

 

 

 

「あなたが買ったと思っているその今着ているTシャツは、あなたが勤めているコミュニティもしくは会社の長に買ってもらっている」 

 

 

 

この事実を理解しないと、事業家にはなる事が出来ない訳ですから・お勤めされている方は、生命活動そのものが事業家というと、むぁったく違います。  

 

 

 

自由創造人のSHOW GO! の得意技は、「人の仕事を変えさす事」です。 

 

 

24時間365日、 生きる事をど真剣に考えている訳ですから、私に触れてしまった人は、火傷するか、一緒に燃え上がってしまうか、遠くから見るかに分かれてしまいます。 

 

 

一緒に燃え上がってしまう人は、事前にはわかりません。  例えば、似た感性の持ち主であるはずの、私の母親は、「上昇学」という言葉にすら嫌悪感を示します。  

 

新しい事に興味を抱こうともしません。

 

 

私は中学、高校を休んでは母親と人生について話し合いをするような思春期の男子でしたが、それでも、私の母は一緒に燃え上がることはできません。 

 

 

なぜか。 

 

頭が良いとか悪いとかでは全くなく、そういう脳の形成なんです。 

 

うちの母親は、会社に勤めた事がありません。 

 

 

社会経験を一切する事なく、イキナリSクワドラントで、英語教師をしていましたので、言うなれば経験がない訳です。  

 

 

1ヶ月に哲学の本や、英語の本を13冊も並行して読む人ですから、知識はあるんだろうと思います。  

 

でも、、、経験がないので、息子が打ち鳴らしている警鐘なんざ、対岸の火事どころではなく、火星の家事くらいにしか思っていません。 

 

 

暗号通貨なぞ、知らなくても良い物 という固定概念で完璧に脳を汚染されています。  

 

 

これは悪口ではなく、重ねていうと、そういう脳の形成の仕方なんです。 

 

そういう風に教育されているです。 

 

 

例えるなら、右利きの人に、

「今から3時間だけ左利きになって」 っていうようなもんです。   

3時間だけです。  

3年間とかの長い期間だと、慣れちゃう。  

3時間だけです。  

3時間では、感性、概念は完全に変えることはできません。 

 

で!

も!

 

 

 

その3時間が何かの緒(いとぐち)になり、今後のその人の人生30年、そして、その子孫の子孫の子孫の合わせて300年を完全に向上、上昇さす事もあり得ます。

 

 

教育というものは怖ろしいです。 

 

 

こうあるべきである という洗脳からは抜け出すことは至難の業です。

 

 

 

いきなり、自由なんとかにんのなんとかとかいう何処の馬の骨ともわからんチンドン屋が、

「仕事なんかしてるから貧乏なんです」

とか言っても、、、

「何いうてるねん?」  

となる方がおかしい。

 

 

 

多くのは人は、それこそ火星の火事どころか、冥王星のメタンの氷です。(関係ないね ってことですw

 

そんなことはわかっています。 

 

 

でも、対岸の火事でもなんでもなく、

 

 

ご自分の立っている地面のすぐ下まで迫っているマグマがあります。   

 

 

 

 

もう、噴火寸前のマグマがあります。 

 

 

それが、暗号通貨。 

 

 

 

暗号通貨を世界レベルで情報を取っている人が説明します。 

 

暗号通貨って簡単に一言で自由創造人のSHOW GO! が説明しますね。 

 

「自由を擁護するツール」 

 

です。 

 

 

自由を擁護するツール???

 

 

 

この意味をご存知でない方は、必ず 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOXzhlne

  にお越しください。 

 

 

 

マグマが噴火してからでは、遅いんです。 

 

 

仕事してる場合じゃないんです。 

あなたは、このマグマに関係あるんです。 

今、この文章を読まれている方は、すべからく関係あるんです。 

 

 

って言っても、理解されないだろうなぁ。。。

じゃ、ここだけ理解してください。

何かを変える緒になることだけは確実です。 

 

 

自由創造人のSHOW GO! が言っている事がしょうもない事なのか、もしくはご自分の子々孫々まで関係のある事なのか?

それだけは確認されるべきではありませんか? 

 

事業に傾倒していない方、

ご自分のTシャツをご自分のお金で買いたい方、

抗う事が出来ない我欲の塊に生まれた頃から教育されてしまっている方、

 

自由を擁護するツールとは一体、なんなのか? 

学ばれてみませんか?

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOXzhlne