先見の明

自由創造人のSHOW GO! です。

 

昨日の発信の「やります?」に反応される方がまぁ、少ないこと☺️ 

 

100人くらいしかやられないみたいです。 

 

 

中には、そんなもんやるに決まってるので、いちいち、聞いて来るなという反応の方もおられましたが、

 

 

やると反応されない方の多いこと多いこと。

 

なんともったいないことかw

 

暇だ暇だと言っておきながらも、常に常人の10倍は行動して、結果を100倍は出し続けている上昇学本部が、毎日毎日、集まって来る情報の中から、2000ビットのフィルターにかけ、あれでもない。 これでもない。   

皆々様が上手く、Jカーブの底を味わい、そこが苦しいか、苦しくないかの瀬戸際で上昇スパイラルに乗れる醍醐味を味わっていただける案件は無いかと、吟味に吟味を重ねているので、毎日入って来るこれはイケるだろう!という情報を闇に葬り、これはやらな勿体無いやん!!というものをお出ししているわけです。

 

 

ダークマター案件も然り、(なんだ? そのダークマター?ってという方は単に情報を取っていないだけです)

 

ダークマターの詳細を聞きたいが為に、JSAに入りたいという方もいます。  

 

当たり前。  

 

 

ダークマターを繋げたいのですが、どうしたら良いですか?という方もいます。

 

  

JSAに入ったらええやん。 

 

 

JSAって基本事項であり、情報のプラットフォームですよ。

 

信じる信じないじゃないんです。

   

存在するものなので、利用しまくるもんなんですよ。 

 

 

ま、いくら言っても親愛なるドツボさん達は、この文章を読みもしないわけですから、お伝えする必要がないですね☺️

 

 

さて、昨日の発信の事に戻りますが。 

 

 

まだ内容も知らないのに、やるなんて言えないよって方はもちろんいらっしゃると思います。 

 

 

それが普通の考えでしょうね。

 

 

僕も明らかに僕よりも情報を取ってない人から「話聞く?」って言われたら、どんな話?  ってまず聞きます。  確かに。   

 

でも、上昇学の情報量は半端ではないです。 

 

 

世界発信の根源にいる事が結構あります。 

 

 

事業とビジネスは少し定義が違うのですが、その根源の両方を0から決める場所にいる事が多いです。 

 

 

例えば事業ではなく、ビジネスにして行こうか? ビジネスにするのであれば、やはりマルチレベルにしようか?  マルチレベルならば、プランはハイブリッド? バイナリーだけで良いか?  などを決めることも多いです。 

 

 

その我々が、本腰入れてやりますか。 

 

 

って言っている案件です。 

 

 

しかもお金じゃなく、お金よりも大事な時間を巻き戻せるタイムマシーン的なものを時代を先取るFINTECHと掛けてやろうか。 って言っているんです。 

 

 

僕なら、情報を取りまくります。  

 

 

もちろんのことですが、

手を挙げられた方はもちろん、こちらは見させて頂いております☺️

 

 

何かわからないものを、我々がやろう! と言っている状態で賛同して頂いている方と、上手くいく!とわかってから参入される方はもちろん、差があります。 

 

 

事業、ビジネスは先取りが命です。

 

先見の明が命です。

 

 

もう一度、お聞きします。

 

 

やりますか?