ベラんメェ!

自由創造人のSHOW GO! です。 

 

秘密の隠れ家に来ております。 

 

 

 

リビングは100畳、野球ができるくらいの広い庭、180度見渡せる太平洋、家が揺れるくらいの大音量で音楽を聴こうが、隣近所からの苦情は入りません。 

 

 

大成功している同い年の友人の別荘なのですが、鍵さえかかっていないので、好き勝手に使わせてもらっています。

 

一脚でベンツが買えるくらいの天然の一本木で出来た椅子が数脚あり、

庭には数km先からでも見える大きな観音様が聳え立っています。

 

 

 

あ、息子がリビングでサッカーしてる。

 

 

何もすることがない笑

 

 

よし、誰も使っていないから雨で汚れているプールを掃除しよう。  

 

 

息子に労働の尊さを教える良いチャンスです。

 

 

基本、面倒臭がりなので水で掃除するのもかなり頭を使って効率的に進めます。  

 

 

この頭の使いようを息子に直に教えるって、すごく大事だと思います。 

 

 

 

あ、、、水漏れてる笑

 

 

修理しよう。

 

 

  

ここにJSAの皆様で来たら、さぞかし楽しいだろうなぁ。。

 

 

でっかいテレビもあるからスクリーンにできるし、白板もあるしセミナーもできる。

 

 

JSAのメンバーのアウトプットであるブログが秀逸です。 

 

 

皆、どんどんパワーアップされています。  

 

 

https://happyluckyenjoy.wordpress.com/2018/08/28/lets-live-freely/

 

 

 

自由に生きる  

ってどんな風に生きる事を指すんでしょうね?

 

 

6時に起きて、満員電車に乗らされて、職場まで運ばれて、好きでもない仕事を、好きでもない連中と一緒にする。

 

仕事だからって言い訳が骨の髄まで沁みついて、自由に生きるって事を考えられなくなっている。

 

暗号通貨なんて怪しい物。   

 

お国が決めた法定通貨しか、見えないもの。。。

 

地道に働かなきゃ、生きていけない。

 

 

 

これって、、、本当にそうでしょうか?

 

 

暗号通貨は本当の自由を援護するハンセンツールであるというのは紛れもない真実なのですが、そこまで皆さん、ちゃんと考えたことがあるのでしょうか?

 

 

頭使って、効率的に生きていかないと、余計に面倒くさいです。 

 

 

本当の「仕事」ってなんでしょうね。  

また傾倒して考えてみたいと思います。 

 

 

お給料をもらう事って、稼いでないですからね。  

お金貰ってるだけですから。  

 

 

昨日は昨日で、5年ほど前からお付き合いのある大社長とつい最近お知り合いにならせて貰った「江戸の生き字引」みたいな人をお繋げしたのですが、

 

 

この時間がずっと続かないかなー 

 

という位の楽しい時間でした。

 

 

そしてそこで発生するお金はお給料を貰う人の生涯年収の20くらい。。。  

1時間でですよ。

 

 

 

「仕事」の効果は、計算できないほど大きい訳です。

 

 

どっちの仕事の方が尊いのでしょうね。 

 

 

もちろんですが、暗号通貨をこの方達が扱わない訳がないです。 

江戸の生き字引 がですよ。  

ちなみにこの方、恩歳70歳です。

 

「ベラんメェ! 仮想通貨か。  勉強しないと取り残されるのは火を見るよりも明らかだな!  ベラんメェ!!」  

 

ですよ。

 

   

この人、総理大臣を作る 様な人です。 

 

そういう人たちの話す言葉って、いちいち、面白いですよ。 

 

 

なんせ、田中角栄に可愛がって貰ってた様な人ですから。 

 

 

商人の真髄をものの3分でじっくり、深く、さらっとお話になられます。 

 

真髄、働く事。

 

 

じっくり考えてみませんか?

 

 

フリーダムハンセンツール、

自由を援護するツールをじっくり考えてみませんか?

91日に、じっくり考えてみます。

儲かる、儲からないではなく、

一度、真剣に考えてみませんか?

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOHSIRnMhkEv