マーケットの概念

自由創造人のSHOW GO! です。

今日も極力短く。 でも、意味を込めて。

 

 

これも3年ほど前からお伝えしていることですが、

 

FINTECH

IOT

A.I.

 

に関連するビジネス以外には正直、今からは参入しなくても良いと思います。 

 

 

あと、何かが大きく変わりつつあります。 

 

 

 

ビジネスの世界の最前線で、大きく価値観が変わるような雰囲気が至る所から、流れ出ています。

 

 

IOTのビジネスを牽引するリーダーが辞しましたし、

 

 

 

オープンマーケットとクローズマーケットの境が無くなってきました。

 

 

 

コレは凄いことになります。  

 

 

クローズマーケットは組織を作り、自社製品を散々持ち上げ、教育して、販売するものです。 

 

コレは絶対に変わりません)   

 

ですが、そのクローズマーケットとオープンマーケットの境がなくなるとなると、今までの全ての商品流通、コンビニ、百貨店など、マーケットの概念が崩れ去ります。 

 

☺️

 

 

また、何か考えてるんだろう?   と思われているあなた、

 

 

しぇ~かいです。 

 

 

ビジネスの世界って本当に面白くて、まず、お金を稼ぐ為にビジネスをするという段階を過ぎると、

 

 

 

ワクワクする為にビジネスをする 

 

 

 

という段階になってきます。 

 

 

ひと昔前までは、一つの会社に固執するのが当たり前、他の会社に属すると 渡り鳥 だの何だの言われましたが、 

 

 

もうそんな時代じゃない。 

 

 

視野が狭い、小さい、ですよね。 

 

 

 

現在、JSA、上昇学がビジネスとして捉えているのは、

 

 

FINTECH

IOT

A.I.

に関するビジネスです。 

 

 

止揚して、物事を考えられる脳🧠力をまずは付けましょう。

 

 

 

そのタネ銭を作る為にJSA物販なるものをしていますが、ここはどこに直結するかというと、

IOTに実は直結します。 

 

 

 

あ、また長くなってきたので説明会を催そうと思います。 

 

 

以下のLINE@で。 

 

 

 

友だち追加

『超巨大利権』 

 

 

↑え???   超巨大利権って???

 

 

え??  という方は、上昇学ファンです。   ありがとうございます。

 

 

 

ぜーーんぶ考えてますから。

 

 

事情説明会と事業説明会をしようかと。   😘