果報は寝て待て

自由創造人のSHOW GO! です。 

昨日は、そんなに気乗りのしないセミナーに参加してきました。 

 

 

そんなに気乗りのしないセミナーですから、何を用意するわけもなく何を期待しているわけでもありませんでした。 

 

 

息子と一緒に参加していましたので、1時間か1時間半 ヒソヒソ話でもしようかと。  

 

 

ある商品の開発お披露目会のようなものだったのですが、エンジニアがセミナーをするもんですから、ハッキリ言って面白くない。。。

 

 

集まっている方々の年齢層は、ともすれば息子の10倍か、私の2倍か、、、   中にはもう、00に片足突っ込んでいる方も。  

 

 

  

拙さすぎるエンジニアの伝える商品は、発電機で、 面白くない話の内容は面白すぎるものでした。  

 

 

 

最近、北海道のブラックアウトがありましたが、太陽光パネルで発電していても電気が供給されない仕組みになっているらしいです。 (ここら辺から話をようやく聞き出したもんだから、頭に入っていない) 

 

 

この発電機は完全に独立して、発電できて、その発電機には現在、世界で最高水準の蓄電池が搭載されているとのことです。 

 

 

しかも、太陽光パネルの10分の1の敷地面積でメガソーラーが作れる。 

 

 

しかも、70%の効率で電気を作れる。。。

 

 

しかもコストは7割。  

 

 

2019年の3月に国が認可を出したら(絶対的に出すんですけど、なぜなら国から開発を頼まれているから)売電も出来てしまう、、、小さな携帯電話充電用の発電機もコスト近くで購入して、販売できる。。。

 

 

電力会社に頼っている生活が、今は当たり前ですよね?   

 

 

まさかの自給自足が出来てしまう発電機です。

 

 

諸外国の火力発電、原子力発電が必要なくなってくるほどの、国が半分補助金を出してくれる言うなれば国家政策のようなものでした。 

 

 

お分かりになられますか? 

 

 

地球に恩返しができる夢の装置の説明会だったんです。 

 

  

その説明会の最後に、またぶっ飛びました。 

 

 

成功する人と、しない人には相当の差がある。   なぜか、  

成功する人は共通点がある。  

運が良い。   

 

運を高める方法がある、運が良い人と一緒にいれば良い。

 

 

勝ちに不思議な勝ちあり

負けに不思議な負けなし

 

 

勝つときは不思議と勝てるときはあるのだが、 

負けるときは理由がしっかりと決まっているとのことでした。 

 

  

負ける人の共通点は、

知識情報不足、知らないことはコスト

 

 

ここで、私以外の00に片足突っ込んでいる人たちの反応が良くなかったので、説明が途中で終わってしまいましたが、ズーチャ(図々しくチャーミング)の極みの私は、講師の前まで行って、他の情報も教えてください!! とおねだりしました。 

 

 

 

部屋の片隅で、私だけへの講演会が始まりまして、その続きは、、、

 

 

思い込みをしないこと  

(この人からの情報は、よくない。  この人が言うんだから、間違いないと言う思い込み。   確認をしなければいけない)

 

 

あとは、

慢心でした。  

 

 

どうせ面白くない話だろうと、慢心しながら、 思い込みで、知識がなかった私の、実は一番やりたいことを再度、気づかせてくれるセミナーとなりました。 

 

 

知らないことは、コスト。    

この意味を深く、考えてみてください。  

 

 

 

知らないから損をしているどころではなく、その損を補う為に、余計なコストがかかってしまうんです。  

 

 

 

 

あたしゃ~~~ 眼~ まん丸になったわ。  

べっくらこいた。   

 

 

 

 

このブログも相当の方が読まれているのに、あなたの知らない知識がここにあるんですよ?  って言っているのに、セミナーに参加されない方もおられます。 

 

 

 

あなたの人生を、揺さぶるような知識が待っているかもしれないではなく、待っているのがわかっているのに、参加しないんです。 

 

  な。 

 

 

 

なんと愚かな選択か。  

 

 

 

あなたが知らないことをお伝えしているのに、知ろうとしないんですよ。  

 

 

 

 

本当にもったいないです。 

 

 

 

 

1月12日  

 

慢心せず、自由創造人のSHOW GO! の話は00だと、思い込みをせず、情報不足を補う為に、とっておきの話に、あなたの人生でも指折りの大きな情報を取りに来てください。  

 

 

 

もう、これ以上は事前には説明しません。   

 

 

 

思い込みを強くするだけですので、わからないことだらけだとは思いますが、ただただ、確認をされに来てください。 

 

 

 

申し込みフォームをお伝えします。 

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOnJqOwylTa

 

 

 

120名以上来られます。

 

 

ですが、もう既に105名の席が既に埋まっています。

 

 

15名限定。

 

早い者勝ちです。

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOnJqOwylTa