考えるな。 取れ。   

自由創造人のSHOW GO! です。

 

 

JSAメンバーさんは流石にアンテナが高い。  

 

https://youtu.be/8GkaJOQy638

 

 

こちらの情報は必ずご覧ください。

多くの価値観が崩れるはずです。

 

 

Future Talk」でも再三、お伝えしていましたが、

実際に目の当たりにすると、痺れますね。。。   

 

 

う?  

今頃????

 

 

 

 

格付けやスコアリングはFaceBookでもクレジットカードでももう10年ひと昔からされて来たはずです。

 

 

 

単に気づいていなかっただけ。 

 

 

 

FaceBookのスコアも、低ければ低いほど、記事は拡散しません。

 

 

 

クレジットカードも限度額が、数万円という人もいますし、もしくは作れない人もいます。 

 

 

日本の金融もこのスコアリングが顕著になって来ています。

 

 

 

にしても、中国。。。。

Alibabaの子会社が行政まで動かしているとは、、、、

 

 

 

 

相互監視社会はメリットがいっぱいありますが、私生活までスコアリングがあそこまで浸透しているなんて、一昔前の学歴社会の再来かなという懸念もありますが、水のビジネスで成功している方は、学歴もコネも何もなかったと言いますね。 

 

 

 

 

要は、資本主義や古い概念は、完全に崩壊したと言えます。  

 

 

 

 

上昇学でも数年ほど前からお伝えし続けておりますが、

 

 

資本主義は終焉を迎え、

情報主義が台頭して来ているということが、バカでもわかるという内容だったと思います。

 

 

 

 

あ、もう一度言います。 

 

 

 

 

バカでもわかる内容だったと思います。 

 

 

情報主義が台頭していると書きましたが、「え?? そんな言葉使ってなかったよね?  信用主義でしょ?  」  

 

 

って人に解説をしておくと、

 

 

その信用って、何によってもたらされていますか?

 

 

 

 

A.I.ですよ~。

 

 

 

150項目もの情報を赤裸々に馬鹿正直にAIに伝えることによって、1日の睡眠時間、歩数まで決められることによって、情報を伝えることによって、あなたの社会的信用度が決められているんですよ😃

 

 

 

 

シンギュラリティ (技術的特異点)

はまだまだ先のことだと言われています。 

 

 

ってことはですよ?

 

 

 

 

こうも考えられませんか? 

 

 

A.I.によって人間が判別されるようになる、ではなくて、既に判別されている基準、そのAI自体を創っている人間がいるわけです。 

 

 

その人は、AIによって判別される「従順な人間」を探している筈です。 

 

 

もしかしてその従順な人間を探すだけ探しておいて、その中でも、やはり経営者や志がある異端児的な人には、特別な選考基準を設けているかも知れませんよね。

 

 

難しくなって来たので、簡単にいうと

「雇用される」ってだけで、スコアが低いかも知れませんよ。 

 

 

って、こんな事、書く奴は社会的に危険因子かも知れませんが😃

 

 

当たり前のことを書きます。 

 

 

 

古い概念というのは、崩れるから古いわけです。 

仮想通貨だとか、暗号資産だとか、セキュリティートークンだとか、法定通貨だとか、その通貨、資産という考え方自体がもしかして古いのかも知れません。 

 

 

ビットコインが「発明」(でもなんでもないのですが)されて、10年。  

 

 

ブロックチェーンは改竄されない!  っていう神話も丸ごと崩れ去っています。 

51%アタック)

 

 

それでもやっぱり暗号資産が注目され続けている理由も、おかげさまで勉強させて頂くことにより、情報を得ることができていますので、わかっていますが。 

 

 

暗号資産が無くならないのは、確実ですが、それがいつまでも稼働するかどうかは全くの別問題。 

 

(怖いこと書いてるでしょw

 

 

 

一昔前なら就職先として申し分の無かった「銀行」という神話も、めちゃくちゃになっていますよね? 

 

   

銀行に就職すれば安泰だったのに、もう今は、その銀行という概念自体の存続すら危ぶまれている危機的状態。

 

 

メガバンクですら、暗号通貨という(言うなれば古い)概念を必死になって研究している。  

 

 

なぜか?

 

 

インターネットバンキング

クレジットカード

QRコード

暗号通貨

 

 

 

およそインターネットで使える「お金」の仕組みで一番マシなのが、暗号通貨であるからです。 

 

 

 

マシなだけです。

 

 

 

インターネットを使わずして生きていけない現代で、法定通貨だけで銀行システムを使わずして生きている人は、僕の知る限りいません。  

 

 

でも、その銀行システム自体の存在が危ぶまれているのに、いつまでも既存の古い考え方をずっとアホみたいに大事にしている人が99.9999999%以上いるわけです。

 

 

でも、あと6年後には遅くて遅くて堪らない日本政府もやっとこさキャッシュレスの割合を4割まで持ってくることを発表しています。 

 

 

 

暗号通貨の先の概念、

 

例えば、

 

 

インターネットでも実物でも使える、

『暗号貨幣』ってものが出来上がって、浸透していくのならこれは多くの問題を解決するでしょうね。 

 

変わってくださいね。

勉強してくださいね。

 

 

時代は刻一刻と、巡り巡って、繰り返しながら、変遷していってますよ。 

 

 

10分でガラリと変わるこの世の中、

そんな時代に生きてるんですよ?

いつまでも、誰かさんの狭い了見の社会に属して、その世界以上のことを見ようとしない愚行には、飽きましょうね。

 

 

 

まずはオンラインになって、情報を得ること。

これが大事です。  

 

 

考えるより先に情報を得ること。  

 

これが大事です。 

 

だって、情報がないと、考えること自体が徒労に終わるわけですから。 

 

 

ですよね?