縦の糸と、横の糸

自由創造人のSHOW GO! です。

 

 

 

昨日も満員御礼セミナーありがとうございます。

 

 

セミナーの冒頭では、「壺売りつけますよwとお伝えしたのですが、

本番では

「壺どころか、何にも売ってくれませんでしたね。。。   単に良い情報をくれ続けただけじゃないですか?」  

 

 

「こんなにも血の通ったコミュニティだったんですね。。。  早くセミナーに参加しておけばよかった」

 

 

などなど、

 

 

やはりオンラインでは辿り着けない境地がオフラインにはあります。 

 

 

いつもいつも申し上げておりますが、 オンラインは単なるキッカケであり、横の糸です。   

縦の糸はやはりオフライン。  

 

 

オフライン以上に強力なものはありません。

 

  

ちょっと残念だったのが、私のことをご存知の方が近くの居酒屋さんにおられたのですが、お仲間に紹介される時に

SHOWGOさん! 有名なアフィリエイトが得意な方です!」  ってご紹介されておられました。 

 

 

自分的には、アフィリエイターって何の気概もなく、筋が通っていない人のことを言うイメージです。 

 

 

 

アフィリエイターで有名な人で知り合いがいるのですが、アフィリエイトしている案件についてお聞きしたところ

 

 

「あぁ? その案件ですか? 単にお金が良かったので、アフィリしただけです。  一切、内容は知りませんよ。 聞かないでください😃 

 

 って、いけシャーシャーと言われたので、愕然として、それ以来、一切連絡を取らなかった記憶があります。  

 

 

自由創造人はアフィリエイター。。。。ではないと自分で勝手に思っています。 

 

 

でも、ネットワーカーでもない。。。。

 

 

まだまだネットワーカーって、オンラインを使える方ってあまりいないです。 

 

 

オンラインを空中戦って表現される方が、多いですね。 

 

 

そして、ネットワーカーってまだまだ、健康食品を「販売してしまっている人」が非常に多いです。  

 

 

ネットワークマーケッターはかなり少ない。

 

マーケッターは表には出ないし。 

 

 

ちなみにマーケットという言葉を遡り、語源の先まで行くと、「狩り」ですからね。   狩人が獲物に見つかるようでは、狩人でも何でもないですよね。  

 

 

自由創造人は、、、何だろ?     

「事業家」かな。。。。。

 

 

考えてみます。  

良かったら、「0000なんじゃない?」 ってお伝えして頂くと、ふむ。 そんな感じか?  ってまた考えてみます。   

 

 

   

 

セミナーは得意な方です。 

 

 

昔、ある商材を販売して世界一になったのですが、その時に「販売」というものを研究し尽くしました。

 

 

目線、間、強弱、グループなら主導権を握っている人、服格好、無言の秒数

 

などなど、最終的には初見で何をどれだけ購入されるかわかるようになりました。  

 

 

後々にわかるのですが、その能力って、霊的な物なんですって。   まぁ、それはどうでも良いんですが。 

 

 

その時に「物事をお伝えする」には、聴覚だけでなく、やはり視覚も活用した方が良いと考え、プレゼン資料を作って、実際にお客様が操るようにしていました。   

 

 

その時から「参加型」を心がけていたような気がします。 

 

 

販売とネットワークって全然、違います。  

 

 

ネットワークは販売しちゃダメ。 

 

販売はクローズしないとダメ。

 

ネットワークはクローズしたらダメ。

 

 

ネットワークはその名の如く、対人関係、仲間を作っていくので、販売しちゃダメ。 

 

 

喜ばせ合いですね。  

 

 

   

(凄いタイミングで、Tさんからこのメッセージが入ってきました)

 

 

 

 

「歓ばせ愛」  

人間であるなら、出来ると思いませんか?  

 

 

 

ネットワークって能力が低かろうが、高かろうが、 誰にでも出来るんですよね。。。。。。。

 

 

でも、それをやり切れる人は極端に少ないから、やっかみを受けてしまうだけなんですね。。。。

 

その事実をわかろうともしない人が99%くらいおられますが、その方々は単なる無知なだけです。

 

セミナーに来られないと、わからないことだらけ。

 

 

本番に出ないと、わからないことだらけ。 

 

 

わからないことは、突き詰めてしまう自由創造人です。 

 

 

ちなみに、上昇学(ブログから作られる我々の概念全部)はその名前じゃなかったら、「学究道」とかにしようかなとも思ってました。 

 

 

人間であるなら、「知りたい。 知り尽くしたい。 という「学究心」があるはずなので。  

 

 

世界の27%は学究心が備わっていません。

 

   

上昇学の読者さんは、学究心が備わっていると思い、毎日、毎日、アウトプットしています。

 

 

 

自由創造人のSHOW GO! って、、、、何なんでしょうね?

 

 

「提供者」であり続けたくはあります😃

 

 

 

またチャンスをご提供します。

 

 

18日 東京

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aJqOlbAXz

20日 大阪

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aJqOpmHSc

 

 

 

 

どチャンスです。 

 

 

必ず、掴まれてください。

 

 

 

このチャンスは、1日1日、どんどん小さくなって行っています。。。。

 

 

あと、265日しかありません。      

 

 

逃されぬよう。   

しかと掴まれよ。  

 

😃