理解の深度というもの

美魔女投資家 本田由紀子です。

大阪に滞在中です。昨日はJSAのセミナー、たくさんの方とお会いしました。

初めてお会いする方も、お名前はしっかり存じていますので( ^∀^) 直接お話しすると、これまた感慨深いですね~。大阪はこれから定期的に参ります( ^ω^ )

さて、セミナーでは、濃いお話しが盛りだくさんでしたが、新しい概念に戸惑う方や、すんなり理解できない方もいらっしゃると思います。当然です。これまで、あなたの中になかった概念ですから。

 

中には、何度か聞いて、少しずつ理解できてきた方もおられるでしょう。

 

人間の理解度というのは、4つの段階があり、

まずは、

1、知らない というところから始まり、

話しを聞いていく中で、

2、聞いたことがある(なんとなく知っている)  となり、

3、知っている、という状態になる。

最終的には、

4、よく理解していて、実践している という段階に入っていきます。

セミナーで新しい概念を聞いた時に、「初めは知らないところから始まり、徐々に聞いたことがあり、知っている」というステージで進んでいきます。

 

ここで一番注意なのは、2の聞いたことがある3の知っている、という段階にある時です。この段階では、中途半端に知っているから、聞くこと自体に興味を失いやすいのです。ですが、本当に腑に落ちているわけではない

いわゆる中途半端なんです。ここで学ぶのを止めてしまう人がとても多いんですね。

 

結局は、その本質まで理解することなく、表面的な理解で終わってしまうので、肝心なことが分からずじまい、になってしまいます。

 

4の「実践している」という段階に入って初めて、自分のものになっている、ということ。要は「人に教えられるレベル」に行ってこそ、自分のモノになっているのです。いつもお伝えしている「アウトプット」ですね!

4のレベルを目指す

これができると、あなたの言葉の説得力が増して、周りに影響力を発揮し始めます。面白いですよね♬

ここを目指して、愚直に学ぶ&真似ぶですね♬ 収入に直結していきます。収入に直結する話は18日東京、20日に大阪で聴くことができます。4の段階に入っていきましょう!

7月18日東京

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aJqOlbAXz

7月20日大阪

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aJqOpmHSc