それさえやればよかろーもん

美魔女投資家 本田由紀子です。

 

成功したい!と思うのは100人中100人が思うこと。

これに「行動」が伴っているかこれに注力しなければいけません。

 

 「行動」イコール「実践です。

 

「実践」以外の何者でもないです。

 

ですが、結果が出る人と出ない人の差はなんでしょうか?

この行動量の違いにあります。

 

例えば、投稿の記事を1週間に7記事書く人と

100記事書く人、あるいは1記事、全く書かない人もいます。

自由創造人SHOWGOさんは、なんと1200記事も書いています。ここ超重要!

 

この差って何なんでしょうね。

 

一つは、基準値が高いか低いか、ということです。

この基準値のレベルは、その行動自体が結果全体に占める労力の割合を知っているかどうか、にもよります。

要は、慣れているか、全体像が見えているか、もしくは 初めから高い基準値を設定しているかどうか、にもよります。

 

ここでもっとも大事なのは、「目標設定をすること」です。

 

そして、その目標に対しての逆算です。

 

以前、希望者にプレゼントした「魔法のシート」ですが、

目標値から、具体的な行動量の「数値」を割り出し、その行動量を取れば、結果が自ずと出る、という構造です。

はっきり言って、人間がグッドラック以外で、自らできる努力というのは、これしかありません。

 

逆に言えば、それさえやればいいということです。

 

この具体的行動を毎日行うことによって、自信すら付いてきます。

そして、その自信によって「次の手」が見えてくるのです。

初めの一歩を踏まない人間には、いつまで経っても、次の世界が見えるはずもありません。

魔法のシート、まだもらっていない方はこちらからどうぞ♡

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=afygiq