稼ぎ隊 第三弾

自由創造人のSHOW GO! です。

 

ちょっと考えました。 

 

 

稼ぎたい人が集まるグループである「稼ぎ隊」を作ったのですが、狙い通りにWow Appの日本の勢力図が変わるほどの影響力です。 

 

  

私、自由創造人のSHOW GO! はずっとWow Appでの収益が安定の日本1位だったのですが、この所、1位からずっと遠ざかっています☺️      嬉しい限りです。 

 

 

 

日本のWow Appの収益のTOP 20のうち、我々「稼ぎ隊」が15人以上を占めるという、異常事態になっています😁     

 

 

「稼ぎ隊」の稼ぐ方法は簡単。    

 

 

やりたいとアピールして頂ければ、

(私に直接、言わないでくださいね。 もう、私一人ではコントロールできないのでw    申し込み方法は後で考えます) 

稼ぎ隊にご招待します。  

 

 

そこでは、30秒ほどの動画鑑賞、数分のアンケート、まさかのゲームなどなど(他にも稼ぐ方法がいっぱい)でまだまだ少額ではありますが、アプリを使うだけで稼げます。 

 

 

『稼ぎ隊』は、誰でも簡単にインターネットを使うことにより、誰でも稼げる

(動画見るだけで稼げるんですから、見ても見なくても稼げるってことですよw

ってことを、最低限のレベルでわかってもらう為に、またまた自由創造人のSHOW GO! の思いつきで作りましたが、

 

それだけで終わるわけがありません。 

 

  

Internet Of Things     

 

IOT  

 

を駆使して、稼いでいく

『稼ぎ隊計画第3弾』

を発動しようと思います。  

 

 

第2弾は、既に『稼ぎ隊』にて発表しています。  

(今からでも参加できます。) 

 

既にこちらも上昇学メンバーが日本の上位を占めているみたいです。   

 

 

現代において、インターネットを活用して稼いでいくということは、至極、簡単になっています。  

ですが、インターネットを使って月に5円を稼げる人というのは、まさかの上位1%に入ります。    

 

 

月に5円さえ、稼げないわけです。

 

  

常識的に考えて、インターネットビジネスというものは稼げないわけです。  

 

 

ですが、上昇学。

 

 

 

上昇学自体がインターネットビジネスを駆使して、「非常識」なほど、「常識のある人」が想像も出来ないほど、現実に稼いでいます。  

 

 

 

第一弾は、「インターネットで稼ぐ  まずは小銭でもいいから、稼ぐ」というコンセプト。

 

第二弾は、「インターネットで稼ぐ  ほんのちょっと、考えを変えてみよう」 というコンセプト。

 

第三弾からは、 「インターネットで稼ぐ  インターネットを駆使するにはIOTが必要じゃないか。  じゃ、IOTから固めて行こう」というコンセプトです。    

 

 

第三弾からは非常識に舵を切っていきます🚢。  

 

  

(もちろん第四弾も既に着手済みですがw  次からはインターネットで稼ぐにレバレッジを利かせます。  それだけお伝えしておきますね☺️

 

  

さて、何が非常識か?

 

 

第一弾で学んでもらった、

「インターネットで稼ぐ。  しかもみんなが使っているものをあるものに変えるだけで稼げる」  ってことの延長です。   

(ここが一番大事)

 

  

皆が使うもの、概念なのに、それを収益に変える。   

 

 

 

しかも、非常識なほどの収益にしてもらう。 

 

 

 

月収1300万円ほど、稼いでもらいます。 

 

 

  

そんなの無理?   

 

 

いや、内容言ってませんがな😁 

 

 

 

実際に行けます。   

 

 

初めは月に数万円かも知れませんが、みんなが使っているものを使うだけです。  

 

 

ここが人生の分かれ道なのですが、今回は「落ちて欲しくない」ので、お伝えしておきます。 

 

 

この文章を読めている人なら、可能性は十分にあります。 

無理か無理でないかを決めるのは、他ならぬあなたなので。   

0.3秒であなたの未来が決まるわけです。 

 

  

脳が無理と思えば、無理。   

もちろん無理強いはしません。   

あなたが無理って言ってるんですから、無理です。  

 

 

 

脳が可能といえば、可能。   

無理矢理でもヘルプします。   

あなたが可能って言ってるんですから、不可能と考える方が無理です。  

 

   

来たる1024日に説明会をしようと思います。 

 

 

説明会の方式はまだ考え中ですが、ほぼほぼ頭の中で決まっています。 

 

 

現地セミナーをインターネットウェブセミナーで中継して、漏れがないように動画を撮るか?

 

 

もしくはもう動画を作成して、それを公開するか?

 

 

IOTの巨匠と相談して決めてみようと思います。 

 

 

他のビジネスと被るか?   

被りません。

 

 

 

    

IOTですから、逆にこれがないとビジネスは出来ないと思います

 

 

 

例の如く、少ししかお伝えしません。(今回はだいぶお伝えしていますが)   

 

 

 

なぜか?    

 

 

全く新しい形で、みんなが使うもの、概念のコンセプトを変えたいが為です。  

 

 

 

みんなはただただ、使うだけ。   

でも上昇学の手にかかると、それが収入の柱の1本になってしまう。

 

 

 

うーーん  やっぱり上昇学は面白い。 

 

 

 

動画を作成して、公開するなら何も10月24日でなくても「視聴する」というご意志さえあれば良いわけです。  

 

 

セミナーするなら、

 

 

1024日の何時かだけ、1時間ほどで終わりますので、それだけを空けといてもらえれば良いだけ。 

 

 

 

まずは、募ろうと思います。  

 

 

 

知りたいですか?      

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aihdDpwg

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aihdDpwg

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aihdDpwg

 

知りたい方はご記入ください↑

 

☺️

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)