どうにでも道は拓ける

美魔女投資家 本田由紀子です。

毎日色々な方とお話しさせていただきますが、人の考え方とは、レベルの高低、内容まで、かなりの個人差があります。

資産運用のセンスがあって、自己資金でチャンスをサクッとモノにする人もいらっしゃいますし、

自己資金は限られているけれども、紹介活動などの「行動」をすることによって、大きな収入を得ていく人。

かたや、チャンスは転がっているのに、自分になんらかの理由をつけて、毎回チャンスを見送る人。

千差万別。この差が拡散をどんどん拡げていきます。

 

どうして「成功」するのか、考えたことはありますか?

投資をするのがなぜ必要なのか、真剣に考えたことがありますか?

投資ができない理由を自らつけているとしたら、それは 的を得た理由なのか、解決できる問題なのかを、しかと考えてみてください。

 

よく聞くフレーズはこうです。

「お金がないので投資できません」

「やったことがないので、怖い」

「ちゃんと勉強してから、参加するので、今はできません」

 

あるあるです。この言葉を発した時点で、チャンスの神様は通り過ぎていますね。

 

投資ができない理由とは。

・資金が少なくて投資ができない

・景気が悪いから投資できない

・どこまで勉強すればいいのかわからない

というのが代表的なものでしょうか。

これで、ほとんどの人が諦めてしまうんですね。なんとも勿体無いというか、愚の骨頂です。

 

資金が少なくても、景気が悪くてもできる方法があるんです。

世の中、よくよく見渡してみたら、遭遇するべき方法があるんですね。

 

例えば、資金がなくてもできる方法といえば、ドルコスト平均法による、資産買い増しです。少額のお小遣いでいいので、毎月、決まった金額の資産を買い増していくのです。

今で言えば、何が最適かわかりますか??

それは、BTC・ビットコインですよね?(納得?)

 

毎月というのがポイントで、ビットコインが安くても高くても、毎月決まった額を購入していきます。

そうすると、ビットコインが高い時には、少量しか購入できませんが、価格が下がっている時には、沢山の数量を稼げます。この、大小の平均で資産増を図っていきます。

ポイントは、相場が上昇傾向で、中長期的に推移するもの、しかも、上がり下がりしながら、上昇していくもの。もう、BTCうってつけでしょー。

このドルコスト平均法は、一般的な金融商品では10年ほどかけて、1.5倍から2倍の資産増を図れますが、

ビットコインの場合は、ビットコイン自体の価格の上昇がかなり大きいので、10年とは言わず、超短期で資産形成できる可能性がありますね。
(もちろん神様ではないので、全ての場合がそうとは言えません。利益の確定をお約束するものではありません)

 

私も数年来、毎月決まったBTCを入手するようにしています。高い時も安い時も。。。です。ツンごい 増えますよ^ – ^

ここ10年での資産増もさることながら、1年後の超ド短期案件と思って、やってます。

 

少額でもできるスキームがあるわけですから、「資金がないから」という言い訳は通用しないんです。

知らないだけです。ドルコスト平均法なんて、知らない方が恥ずかしいくらいの基本的スキームです。もっともっと手法はあります。

私は、つい数週間前に、ある別のやり方で5分で、サラリーマンの年収ほどのBTCを得ましたよ。(これはまだ内緒ねw)

 

皆さんにおなじみなのは、「自由万歳案件」ですね。

これまた、超絶スピードで 資産構築できるわけですから、参加しない選択肢がないわけです。

ここに、少額でも入れておけば、、、、資金に余裕があるかたは、まとまった資金を入れておけば、かなりのパフォーマンスが期待できるわけです。

資金がない、景気が悪いから投資できない、わからないの三大言い訳に逃げてちゃダメですよ。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=agttsylT