上昇学から世界ナンバー1へ

美魔女投資家 本田由紀子です。

上昇学が数年にわたり、お伝えしてきた仕組みが、ここに来てようやく伝播してきた感があります。

オンライン からオフラインへ、O2O。

そして、Lv1という考え方。

少し前までは、理解している人はほんの僅かだったんです。

なんと言っても、世の中に溢れている考え方では全くないのですから。

そして、実践できている人も、ほんの僅かでした。

 

ネットワークビジネス業界とネットビジネス業界の2つの業界は、それぞれ全く違う性質のものでした。

2015年あたりから、ネットビジネス業界がネットワーク業界に、ネット拡散の手法を用いて、進出してきて、そこから一部の先駆者が、圧倒的な組織を作って行ったのです。

ですが、トップリーダーから爆発的な紹介は出せても、そこからの紹介が出るのは難しく、「組織」とは言っても、リーダーから広がる横一直線の組織でしかなかったんです。

ですが、ここで、天才・自由創造人の登場です。

口コミという従来のシステムを昇華させ、インターネットという媒体を使いながら、今までは横一直線の組織しか出せなかった仕組みの中に、縦に組織を広げていく(紹介者が紹介を出していく)仕組みを作ったのです。

これが、Lv1という考え方です。

この考え方、手法で、上昇学本部は圧倒的な結果と組織を作ってきました。どんなビジネスに取り組んでも、必ず、最高タイトル、最高最速タイトルを奪取してきたんです。

数年前から実践しているのですが、どこにもない概念であればこそ、上昇学は、メンバーにその手法をシェアしてきたのですが、新しい概念であればこそ、上昇学の門を叩いても、その仕組みを本当の意味で理解する人は稀でした。

理解不能な方も多かったと思いますが、この考え方、手法が、ここに来て、上昇学メンバーを中心にかなり実践されてきた感があります。

本当に喜ばしいことです!

 

ネットワークビジネス(ご紹介のビジネス)において、直紹介は個体能力が高ければ、誰でも出せる。ですが、そこからのご紹介が出ない。

ご紹介は出せるけれども、数が出せない。

この2つのパターンがほとんどなんです。

ですが、上昇学の考え方だと、直紹介も出しつつ、そこからの紹介も出せる。という 最強のスパイラルになっていく。

この考え方が世の中に受け入れられていくことが、みなさんが経済活動を成就させる大きな力になるのですから、上昇学本部としても、これほど、嬉しいことはないです。

 

そして、、、

この考え方の最たるものは、経済的なことに留まらず、「チーム力・団結力を最高に高める」ことができることにあります。

このチーム力。

要は、お互いがお互いを尊敬し合い、助け合い、感謝を集め合うこと。

今、上昇学チームで起こっていることは、この「感謝を相互に集め合っている」ということなんです。

自由万歳案件で、今、上昇学メンバーから世界最高セラーが出ようとしているのですが、そのグループでは、ここ数日、微笑ましく、感動的なドラマが繰り広げられています。

チーム一丸になって「世界最高セラーを出す気運」を高め合っているんです。

本当に、「チーム愛」で満たされていますよ。見ていて、涙が出ます。

これって、すごくないですか?

 

上昇学が提案してきたことが、このような形でみなさんに浸透して、チーム全体が愛で満たされていること、本当に感慨深いです。

上昇学が提案するものに、賛同者が増えて、ビジネスの輪が広がり、仲間が増え、愛で満たされる。

感謝に始まり、感謝に終わる。

この思いを共有できるビジネス、そして上昇学の一員でいることに、心から感謝です。

自由万歳案件、今夜、一つの佳境を迎えます。まだまだ申し込み、お受けできます。ここから、愛のスパイラル一緒に共有してください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aIRnMHSskXz