立 木 見 「親」

自由創造人のSHOW GO! です。 

旅行5日目です。  

 

息子はウォーリーみたいな服を着ながら、犯人を探しているそうです。 

 

あ、ご存知でした?   ウォーリーって逃亡者がモデルなの。   だから逃げてんですけどね。   

 

 

 

犯人はお前やw  と シュールなツッコミを入れてました。 

 

 

 

 

そんなことはどうでもよくて。

いつも思うことですが、どこにいても稼ぐことは出来ます。

 

  

ウォーリーもどこにもいますが、どこにいても稼げるようにならないと、どこにいてもお給料もらうだけで「稼ぐ」ってことは出来ないと思います。 

 

 

うん 珍しくまともなことを言った。 

 

 

サバイバル能力というか、生き残れる力、アレンジを含む創造する力って、  自由創造人のSHOW GO! は 世界でも有数です。    (素敵な勘違い)

 

 

エジプトの王家の墓ではマジで、ツタンカーメンのお墓のチケットのもぎりをして、同行した人たちに思いっきり感心されてましたし、アメリカでは2年間を8万円ほどで過ごしましたし、借金5000万ほどの時に会社を3カ国を跨ぎ、グループ会社のCEOも経験しました。

 

 

沖縄の宮古島と石垣島では海ぶどうと魚突き(釣りではない)で生活していた時もあります。   開墾とかしてたwwwww

 

 

 

一人遊びも得意です。   自転車を与えておけば、すぐに乗りこなしウォーリーならぬウィリーでそこら辺回ってますw

 

 

 

遊びかよw    って思うでしょ。  でも、先述したみたいに「アレンジを含む創造力」ってゴリゴリに大事です。  

 

 

 

20歳くらいの時、沖縄にいた時に発見したのですが、自由創造人のSHOW GO! に5特技があります。 

 

 

「退屈をしない」  

 

 

    

これって凄いでしょ。   

何もすることがない時、暇ながらも、想像して、創造することができる能力って何事にも代えがたいんです。   

 

 

これは何から来るかというと、 物事のコンセプトを理解して、その製作者でも考えられないようなコンセプトを想像して、創造することなんです。  

 

  

なので退屈しない。   

脳は常に暇だけど。   あっぷあっぷする必要はない。   

 

 

これを何に変化、昇華できるか。 

 

志事です。

 

仕事ではなく。  

どこにいても、稼げるようになるって、この形の極み

なんですね。 

 

 

 

G

Gというものさえあれば、(もしくはなくても)  それをどんどんアレンジして、その考えが浸透して、伝播して、コンセプトを理解してもらうと、その概念がなくてはならないものになる。  

 

 

すげぃんです。   

 

創造力って。    

小さな脳が、宇宙よりも大きくなる。  

 

 

わかりやすいように書くと、人間の1350ccの脳みそから産み出される概念って、宇宙のそれよりも大きいわけです。   

 

すげーな ひゅーまんびーいんぐ。   

 

 

  

そんな能力が備わっているのに、誰かさんから言われて、自分の考えもなしに、ただ黙々と、粛々と右から左へ物を移動させるだけの(大幅な定義ですよ。 世の中の大部分の仕事はこれに当てはまります)仕事で一生を終えたら、

 

 

 

脳みそ勿体無い。 

 

 

  

それこそ宇宙(Space)には場所(Space)がありまくるわけですから。 

 

 

 

では、創造するにはどうしたら良いか。   

 

 

想像するしかないんです。 

 

 

その想像を具現化する本当に初期の初期の行動が何か?

 

 

目標設定な訳です。       

(すんげーとこに繋がるでしょw  ウォーリーからの目標設定からの夢の達成ですよ) 

 

 

一昨日、111日ですよね。 

 

ちゃんと目標立てました?   

 

目標設定をしないと、、、、、350億年経っても目標達成できないんですよ? 

 

 

 

 

その超超超超超超超超超超超超超超超超超簡単な、事実をわかっていない人が9割以上。  

 

想像もしないで、考えもなしに、ある日突然、目標達成できます?   

 

 

 

これはなんでもいいです。 

 

 

 

お金持ちになるでもいいですし、わかりやすいのでお金持ちというのが目標としておきましょうか。

 

 

これも曖昧ですよね。 

 

具現化できるレベルじゃない。  

 

 

 

 

例えば、こんな目標どうですか?

 

「月収1億 週休5日」

もしくは

「月収100万 週休2日」

 

 

 

実際に設定してみるんです。

 

 

トップアップ 10000ドル。    なんかそれ、JAの枠内にいません? 

 

 

  

JAじゃなくてもいいように、なんか想像して、設定しましょうよ。 

 

  

もちろんその反対に、こんな感じで細かく設定するのもいいと思います。 

 

11月目標

新規直紹介で毎月トータル50000ドルの新規参入者を獲得し続ける

レベル1グループ新規10人増やす。

レベル1グループ既読率50%キープする。

SNSとブログなどの見込み客獲得をもっと効率よくしていくことと、

もっと広げていく。

グループ拡大とリストは自分自身のお金より大事な資産である。

20201月末までにAP昇格

20201月末までに50万ドルまでトップアップ

そのために子アカを30万ドルまでトップアップしておく。

20201月末までに毎月の不労所得を3000万円にする。

202010月末までにMグループ全体のボリュームを10億円にする。

 

 

 

僕がMさんの目標で一番、いいなぁと思っているのは  

LV1グループ既読率50%キープ  ですが。  

 

 

伝わりますでしょうか?

ニュアンス。   

 

 

JAというか、何か一つのビジネスだけに集中するのもそれはそれでありですが、俯瞰してもっと大きな視点で何かを発展していけるようなモノを強化する大事さって。   

 

 

組織づくりって最強ですよ。  

 

 

それこそJAなり、なんらかのビジネスがポテって転んだ時に(諸行無常です。 誰も可能性は否定できない 創業者すらも否定できない) マイナスからも上昇できるのは、賛同者である組織しかありません。   

 

 

ここにもお金の為に働かないってことが関連してきます。 

 

 

お金稼ぎしか見ていない人は、ビジネスが転んだ時に、人のせいにします。  他責なんですね。 

 

 

上昇学が真にお伝えしているものって、お金稼ぎではないです。  断定。 

 

 

 

 

お金の為には働かないという意味をわかるとします。   

 

 

ビジネスがポシャろうが、Jカーブの底がずっと続こうが、(同じところにずっといない限り)ずっと上昇スパイラルに乗り続けられるんです。  

 

 

 

重複しますが、  その深い意味をわかる第一歩が、目標設定。 

 

 

 

昨日、Open Chatで「目標教えてくださいね~」とお伝えしましたが、理解されいた方は数名。 

 

  

まだまだまだまだなんです。    

 

 

2日経ちましたが、行動されている方の少ないことw

 

 

世界一を取ったのは物凄い偉業です。   「普通」では無理です。 

 

 

 

   

ですが、それはあくまでも過程であり、上昇学(我々全員)の目標は、

 

 

な訳ですから、まだまだです。

 

 

 

Mさんが、上昇学本部が、それを理解したとしてまだ数人。  

 

 

 

 

これを150人まで持っていくには、まだまだ頂上は遠い。

 

 

 

これは僕一人の力では成し遂げられないんです。 

 

 

150人の猛者が同じように理解する   しか達成できない。 

 

 

 

もう一度、

 

 

その初歩的行動が目標設定なんです。   

 

 

行動される方は、行動されてください。 

 

 

 

ずって見てますので☺️

 

 

立 木 見