は????

美魔女投資家 本田由紀子です。

連休中ですね、楽しんでますか?

私は変わらず仕事してます、だって 11月のめくるめくステップに行きたいので、下準備を黙々とやっていますよ。

早く、次のステップに行きたいから。うふ。

 

これって、本当に楽しい時間なんですよ、

目標に向かって、黙々黙々黙々黙々MOUKMOKUMOKUMOKU

時々、頭からMOKUMOKU煙が出ますけど、笑

 

目標に向かってること=成功なのでね!

そう言えば。。。

目標達成する時に、欠かせないポイントがあるんですよねぇ。

 

先日、美容院に行った時、実感したことがあったんです。

いつもお世話してくれるアシスタントの女の子と長い時間お話ししました。

割と長い間、アシスタントとしてやっているようですが、いつまで経っても、カットしているところを見ないんですよね。

美容師さんって(詳しくは知らないのですけど)アシスタント時代を乗り越えて、カットデビューができるようになるまでの下積み期間があって、その期間には個人差があるようなんです。

お話ししたら、「うーん、私、覚えが悪いので、人よりもじっくり勉強して、ゆっくりデビューしようと思ってるんです」

と言うではないですか。

何をゆーちょーなこと言ってるんじゃ・・・と!!!

人事ながら、黙っていられなくなってしまった、ゆきこです。

そこから「ゆきコンサル」開始です。

ゆきこ

「え! そんなこと言ってると、おばあちゃんになりますよ。

女の命って短いんですよ。まだわからんやろうけど!」

「デビューするのが、美容師さん誰もが通る道なら、そんなの最短で通過して、そこから見える世界見た方が良くないですか?!」

そのアシスタントさん、面食らったようですが、あまり自分に自信がないようで、曰く

「私、不器用で、覚えが悪いので、人ができることが出来ないんですよね。。。」と、ぼそり。。。

ゆきこ

「そんなの、カットの練習する時って、あれ、なんですかね?マネキン? マネキンにズラ被せて切るやつ、やるじゃないですか。。。

人が1日1ズラ切るとしたら、あなたは、3ズラ、5ズラ、切るんですよ。

同じ時間で1ズラしか切れないなら、早朝、朝、昼、夜、ど深夜、練習タイム作って、切りまくるんですよ。すぐ、上手になって、同僚、追い越しますっって。

もし、切り方、わかんないとか、教えてほしいと思うんなら、ほら、そこの店長。無理くり付き合わせるんですよ。。

自分で言えないなら、、、私、頼んであげましょうか??

 

何も関係ないですけど、アタス。。。。って、まぁ、こんな感じです。

だって、言ってること、そこしか見てないっていいますか、すんごい小さい目標しか持ってない、すんごい小さい境地しか見てない、アンド それやる前から否定しちゃってる。。。

何歳までそれやんのよ。。。

人生の花は短いのよ。。。。

特に女は短いのよ。。。。

色々と忙しいのよ。。。。ホントに。

 

結局、いつデビューするか、期日までコミットしてもらいました。

12月1日に決定!

 

と言うことで・・・

「目標設定」からの~、「集中」からの~、

「回数」、「補強」ですよね!(ちょいと懐かしいねw)

 

出来ないわけないやん!!!

しかも、誰よりもサクッとやって、次いかないと、命勿体無いやん!!!(人と比較しなくてもいいけどねw)

と、強烈に 思ったのでした。

やるべきことは、短期決戦でやっつけましょう。

そして、本当にやりたいこと。必要なこと。人生の大目標と言えるものを達成して行きましょう!!ご一緒に✨