7日経ちました。  もう、飽きましょ。

自由創造人のSHOW GO! です。 

自分のオフィスに帰ってきました。  

仕事初めといった感覚はないのですが、まぁ、情報の速度的にそんな感じです。 

 

 

皆さんへのお土産が散乱していますが、なんとかスーツケースで持っていきます。 

今日(昨日)からお勤めの方は、出鼻を挫くようで申し訳なくも何ともないのですが、よー飽きませんね。

 

 

2020年ですよ?   2000年になってから20年も経ってるんですよ?  

 

 

あなたのこなす仕事より、ロボットの方が効率良いじゃないですか。   既に。 

 

 

資産形成の究極をお伝えします。

 

 

 

グラスを水で満たします。    

どんどん注ぎ、溢れてくる水で生活や投資をするのが1流です。

  

ですが、上昇学はもうグラスは満たしましたよね?  

(これだけ言っても行動していない人は、なんか他に良いのがあるんでしょ?  なかったらただの暴挙ですよ? ) 

 

  

上昇学の資産形成は、グラスから溢れる水で、更にグラスを満たす作業に入ります。 

 

 

 

しかも、グラスの大きさが変わってきます。   

どんどん大きくしていくので、もう、、、最初のグラスでも十二分に生活できるのに、、最終的にはそのグラスで泳ぎながら、最初のグラスで泳いでいるところの水を誰かにあげるか、そのグラスでゴクゴク飲むかw   みたいな感覚にしていきます。

 

 

伝わりにくい?      

 

 

ま、想像してください。    想像力もビジネスの一部に他ありませんから。 

 

 

お勤めしてるということは、最初のグラスですら満たしていない可能性が高いです。   

 

 

グラスが満ちる前に、飲んでしまう。  使ってしまう。  そしてもう、今では懐かしい言葉の給料日にまた、同じところまで水位が戻ります。 

 

 

 

器の大きさを一切変えることなく。     

 

 

 

このグラスが私が持てるちょうど良いサイズとか、

「普通が良い」という吐き気さえ催すあの言葉を発しながら、その普通さえ手に入らなくなってくる状況に陥るわけです。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上昇学本部はご存知の方はご存知ですが、「その業界、そのビジネス」で最大の器を構築し続けていますので、もう、、、お勤めの方が、何を言おうが、、、詐欺と言おうが、凄いと言おうが、鏡面止水の如く、揺るぎません。   

 

 

 

 

明日から、2年ほど旅に出ます。  

 

 

 

って言っても、やりそうでしょ。    

4月から日本にいるか、わかりませんよ。  

 

 

 

 

って事で、

 

 

今日はグラスを水で満たす、大事な大事な大事な作業始めです。 

  

お勤めや、家族ごとを優先する優しさがあるなら、グラスを満たすっていう家族にとって最も嬉しいことをしてあげたらどうですか?

 

 

 

 

 

 

 

2021年もまだ勤める気ですか? 

 

 

  

もう、飽きましょうよ。  

 

  

運命の分かれ道。   

そういって全然、過言じゃないですよね。   

今日のセミナーは。

 

 

 

https://blog.jyosho.xyz/2020/01/04/10166/

 

 

直系の上位者の主催するセミナーに出ないなら、ビジネスは辞めた方が良いです。