始めました

美魔女投資家 本田由紀子です。

最近はじめたこと、と言えば、「瞑想」です。

ずっとやってみようと思ってはいたのですが、この歳まで、全くやったこと無しw 

ある方に、「由紀子さんの霊性を高めるために瞑想が必要」とアドバイスをいただいて、ピンと来たこともあって、突如始めました✨

幼少の頃は、人の心が手に取るようにわかってしまう子どもで、相手の心が読めてしまい、子ども心に、たいそう傷ついていたのです😭

その頃は、自分の心をコントロールすることができなかったので、辛さゆえ、その能力に自分で蓋をしてしまったのでした。

以来、「見えない、聞こえない、感じない」の三三七拍子人間になってしまって(笑)

まぁ、私自身も それでいい。むしろそれが正統と思っているという面もあるのでけど。

今では、神経が通っているのかすら、わからないような図太い大人になってしまっています。反省

 

ですので、この瞑想によって、「感性」を取り戻したいなぁと。研ぎ澄まされたセンスを。瞑想して浮かんできた単語を日記のように、記しています。

自分が求める答えは自分の中にあるので、そのヒントを引き出すためには必要なことですね。

 

 

さて、自分が行きたいように生きる、という意味で、私が思っていることを書きます。

 

ビジネスをしていて、嫌だなぁと思う人、合わないなぁと思う人はいませんか?

 

人間力ができてきて、懐が深くなって、どんな人でも愛せる境地になってくれば、避けたい、と思う人も少なくなってきますが、

まだ、自身の人間力ができていない時は、余計にそう思うことも多いのではないでしょうか?

根拠のない、または理不尽な自分の好き嫌いは、ある程度、理性と、基礎力でカバーするのが第一ステージですよね。

例えば、帝王学の根拠に基づいて、「あぁ、私はこういう人間だから、あぁいう人を苦手だと思うのね」と納得した上で、接する、など。

 

ですが、

もう、どうもこうも、しようがないほど、苦手! 生理的に受け付けない、とか、何がわからないけど腹が立つ、という人にまで、笑っていられますか?

我慢してしまう人もいるでしょう。

 

で、あなたの心の中に何があるかというと、

「嫌われたくない」という気持ち

嫌われると「あなた自身が相手から否定された気持ちになる」ということなんです。

他者への承認欲求ですよね。他者から褒められたい、認められたい、という欲求によって、自分を殺してしまう。

 

要は、自分軸ではないのです。

相手に主導権を握られているということです。

 

これは、とても怖い。

ビジネスでも全く同じです。

 

例えば、あなたの仲間やクライアントに、こんな人いませんか?

 

「アポイントの時間を直前になって平気で変えてくる」

「ドタキャンされる」

「過度のサービスを要求される」

 

それは、あなたが相手に主導権を握られている、ということです。

 

理由を言いましょうか?

 

あなたが仲間やクライアントに嫌われたくない、という思いでいるから、

その人の要求を受け入れてしまっている、だから主導権を握られているのです。

 

仲間やクライアントは、「あなたが選ぶ」んですよ。

 

選んでもらうんじゃないですよ。

案件もwowappも、入ってもらうんじゃないですよ!

 

教えてあげる、入らせてあげるんですよ、あなたが。

 

だから、ずっと言っていますが、ペルソナ設定です。

 

あなたがきて欲しい方がくるような道筋を立てる。

あなたが選ぶんですよ、仲間を、クライアントを。

 

あなたは大企業と違うんです。個人事業主、または、会社オーナー。スモールビジネスをしています。

嫌いな人とお付き合いしている時間は、全くもってないのですよ〜

あなたが選んだ好きな人たちと、ビジネスしましょう。

そういう生き方ですよ、上昇学が提唱する生き方は。

 

では♡