進路を判断する方法

美魔女投資家 平川祐姫子です。

新潟セミナー&お楽しみの数々を満喫し、一旦帰京します。

志を共にし、自由を楽しめる仲間がいるのは、本当に幸せです✨

ご一緒させていただいたみなさま、本当にありがとうございます✨

 

滞在中、ご質問が多かったのは、

「どの案件にどのように資金を振り分けるのがいいのか」と言うお悩みです。

 

全ての案件にドカンと資金を投入したいけど、資金量には限りがある。

しかも案件にはそれぞれの性質があって、毎月コツコツとリターンがあるもの(インカムゲイン)、一気にドッカーンとリターンがあるもの(キャピタルゲイン)がある。利確が早いもの、ある程度の時間を要するものがある。

では、何に、どれくらいの資金量で参加するのか

これをご自身で決めるのが、想像以上に難しいのですよね。案件豊作の時代ですからw

 

ご自身の目安を出すためにはどうしたらいいのか?

みなさん大好きなSHOWGOさんにアドバイスを頂きました✨

 

頭の中でアレコレ試算するのではなく、「数値化」 それぞれの点数を出しましょう

 

以前、私が引越しする際、複数個の物件の優劣を決められないという事態になったことがあります。

 

その時、やったのが、紙とペンを用意して

・物件名を書き出す

・判定するための項目を書き出す

・項目は、物件の綺麗さ、築年数、オフィスからの距離、家賃、環境、お気に入り度など

・それぞれに点数をつけていく

 

この作業で合計点数が一番のものをチョイスするのです。

こうすることによって、ご自身が望んでいることが数値上で判断できるわけです。

 

では、案件への参加の判断はどうするのか?

案件名、会社への評価、将来性、リターン、短期運用、長期運用、信頼性、ご自身の好み、事業の面白さ、将来への別展開への期待など。

 

ご自身で思いつく項目を挙げて、それぞれに点数をつけるといいです。

そして、合計点数を出す。

そこで出た答えが、あなたの「現在のファイナルアンサー」です。

 

案件への参加と運用はあなたご自身が判断してするものです。

ご自身の心の声、そして、判断をしながら進んでくださいね! 

では♫