私も出逢いたかった。

自由創造人のSHOW GO! です。 

福岡の朝です。  朝ごはんはタラコと鳥飯にします。

 

 

動きを見られているのでしょうかw?  

 

旅行に行く直前に、「Showgoさ〜ん お久しぶりです〜」ってビジネス界の凄い人たちから、連絡が入ってきます。 

 

 

動き出すと、動いている人から、ご連絡をいただけるってありがたいです。 

 

 

ふむ。  ここでも、世間と乖離がありますね。 

 

 

「Showgoさ〜ん お久しぶりです〜」  

 

の後に、こちらが返すお返事は、

 

 

「は〜い☺️  良い話なんですねw     やりま〜す😀      何系ですか?   サンタクロース系ですね?    連笑夢配 (れんしょうむはい) ですね〜。   なんで福岡入りするってわかったんですか〜?」   

 

 

です。 

 

 

これって世間一般の受け取り方だと、

 

「え、久しぶりのあいつから連絡だ。。。   なんだよ?    またビジネスの話?   お金ないよ。。。」

 

 

って人、いるんじゃないでしょうか? 

 

 

 

 

まぁ、私にアポ取ってくれる方々って百戦錬磨も尻尾巻いて逃げ出すくらいの方々ですので、相当に良い話が入ってくるわけです。 

 

 

 

しかも、久しぶりに連絡したら「良い話なんですね?☺️   やりま〜す😀 」 って言ってくれるわけです。 

 

 

誰でも、連絡取りたくなる反応なんですよね。   

そりゃ連絡くる。 

 

 

   

しかも、元気ですか? って連絡が来ただけで、こっちで日程切るって事もしますから、向こうとしてはこんなに楽なことはないです。 

 

(イニシアティブ云々の話は、世界随一で知り尽くしているので、素人さんには参考にできません。 悪しからず) 

 

 

なぜ、そんな存在になりえたか?  

 

  

その前に、どっちが良いですか? 

 

 

連絡してきてもらえる人か、 存在すら忘れられている人。   

 

 

  

存在すら忘れられている人の方が良いなら、読み進めなくてもじぇんじぇん結構です。  

 

 

我々の人生が、交じわる事は、太陽が昇るように真理として、ないですから。

 

 

  

 

なぜ、そんなに連絡して頂けるか? 

 

 

 

 

 

 

 

脳裏に登場するからです。  

 

 

 

 

 

 

ご自分が物凄く、心入れをしている珠玉の情報をシェアしたい。   

 

誰に?    

 

あいつに。     

 

 

 

 

 

 

Showgoだったら、まず、わかってくれるよな。    

 

 もしかしたら、突拍子もない方法で、世間に浸透させてくれるかも知れない。 

 というか、あいつに伝えたい。   

(というか、伝えたいってことは、会いたい)

 

 

ってなるわけです。   (もしかしたら、違うかもだけどw    でも、私にもそういう人がいますから。  素敵な勘違いを起こした者勝ち。 )

 

 

その脳裏に登場するにはどうしたら良いか?  

 

 

 

 

 

発信するしか方法はないです。   

 

  

もう一つヒントを。    発信するしか方法はないのですが、発信する方法はなんでも良いという贅沢さを噛み締めてください。

 

 

 

 

 

 

情報主義の世の中になってしまっているわけですが、 

 

(面白いですね。 情報主義なんて言葉は、私が使い出しましたが、もう私の周りでは資本主義から情報主義に移っています)

 

 

 

 

 

この時代に、「人の脳裏に浮かぶ」事がないと、情報は教えてもらえません。  

 

 

 

 

ネットで既に流れている使い古された情報は、我々には入ってきません。  

 

 

人からでないと、新鮮な情報は入りません。  

 

 

「つるみ」を考え、「発信を徹底」する事にしか、新鮮な情報を得る術はありません。 

 

  

      たまには良い事言う。 

 

 

     

情報を発信している人にしか、情報は来ません。  

 

 

    

アウトプットを前提に、インプットしている人しか、アウトプットは頼まれない。

 

 

 

って事です。   

普通に考えて、「存在も知らない人」に珠玉の情報を伝えようとしませんよね。 

 

 

と言うか、知らんねんもん。    伝えられません。

 

 

 

夢は知識    と一緒です。  

 

 

 

  

フェラーリを知らない人が、フェラーリに乗りたいと思わないのと一緒です。  

 

 

 

 

ふむ。   

読み返してみたのですが、これって本当に有料級の情報を散りばめています。 

 

 

↑の情報を掘り下げるだけで、どこぞの高額塾よりも内容濃い。 

 

 

 

 

これを無料で、毎日、読めるんですから、、、、、  

 

 

 

 

上昇学の人って、本当に羨ましいです。  

 

 

 

 

    

私も、こんなことを無償で提供してくれる人に出会いたかった。  

 

 

Related Articles