人生の過ごし方

自由創造人のSHOW GO! です。 

 

熱海合宿、最終日です。 

「え??  昨日終わったんじゃないの???」   って思った人w  

 

 

片腹痛し。   

 

 

 

 

自由創造人のSHOW GO! は海外の経験もあり、いろいろな施設を訪れましたが、ここ、熱海にこんなものがあるなんて、この歳になるまで知りもしませんでした。 

 

 

あるんですよ。  

熱海に。   

 

 

ゴルフが終わってから、漁師飯を出してくれる所までが、アフターのアフターだと思われていたと思いますが。  (ごめんなさいねw  13人しかわからないことを書いているのですが、読まれる方、全員に書いております) 

 

 

 

 

 

 

まだまだ楽しんでないw  

 

よくよく考えてご覧なさいよ☺️  

 

Routineから抜け出すんじゃないのか。 

 

 

 

12月1日   

確かに月初ですよ。   よく言う「しっかりとした大人」はthings to doがいっぱいあるんでしょう。    そりゃそうだわ。

   

熱海で3泊も平日にしてしまう奴の気が知れん。  って思う人もいっぱいいるでしょう。  それが世間でしょう。  

 

 

 

果たして、本当にそうかな?    

 

 

 

上昇学が説いていることって、そうじゃないですよね。   

 

 

     

 

お金を稼ぐ事もしないで、遊んでばっかりの奴らではないんですよ。 

 

意識失うくらいまで、遊びながら、非常識に稼ぎまくる連中です。 

 

 

小学校3年生の時に、誕生日の色紙をもらったんですが、その時の担任の先生の言葉をいまだに覚えています。 

 

 

「よく遊び、よく学べ   先生」   

 

 

いや!  やらなきゃいけない事が大人にはあるんだよ!!   

 

知っとりま〜〜〜〜〜〜す❤️

 

 

 

 

 

 

私も過去は、1週間で140時間勤務してましたし、1ヶ月で560時間勤務してましたし、4ヶ月で2240時間働いてました。   

 

 

しかもシフト上、  「OPEN-CLOSE」という謎の勤務シフト表で働いていました。  

 

 

しかも、月に1億円以上の利益を上げながら、二店舗間を、「車に轢かれたとしても、間に合わせる、売り上げ上げる!」と思いながら、道路を右も左も見ずに走りぬけて、50名の6団体さんを捌いていましたし。

 

 

しかも、給料は2年で$800でした。   豪ドルですから、その当時はレートが60円そこそこだったのも覚えていますから、5万円そこそこです。   

 

 

えぇ、 2年で5万円そこそこです。    よく続けるどころか、生きていたなって。  

 

 

 

ヘッドオフィスから派遣されてきた、お偉いさんが「Showgoはなんで、そんなに仕事をするの?   他の誰かがやればいいじゃない?    あ、  そうか、、、、 you are the bestだから、他の誰かがやると、 売り上げが落ちるのね。。。。」  

 

 

って妙に納得されたのを覚えています。   

 

 

まぁ、強迫観念に近い状態だったのでしょうか。  

 

 

25歳の時に一回、結婚しているのですが、新婚旅行の途中で、呼び出されて、お客さんと「今日、結婚しました🤵」って話して、「え?? 今日?? 仕事してるのに?」 って言われたのも淡い思い出ですw   

 

 

 

その上、オーナーに思いっきり好かれてますから、同僚は嫉妬の嵐です。   イジメが始まりました。 

 

 

  

それでも1日20時間勤務。   

 

4ヶ月後に、熱が41度出たので、死ぬのかと思ったのですが、幸いなことに死なず。   

水も飲めなくなった時に、本当に死を覚悟しました。  

そこまで働いて、働いて、意味があるのか。    

 

 

意味なんてないですよね。     強迫観念なんですから。      苦労という経験を積ませてもらっただけです。  

 

 

 

 

同じ時間を過ごす。    86400秒しか、1日は無い。     その中で、1秒という同じ時間を楽しんでも、同じ。 苦しみながら、1秒を過ごしても同じ。  

 

 

  

 

 

だったら、死ぬ気で遊びながら、死ぬ気で学ぼう。 

 

 

  

本当にこういう経験があるからこそ、書ける事なのですが、1秒って、同じなんですよ。   

 

 

 

黙ってても、泣いてても、怒ってても、受け入れなくても、受け入れても、楽しんでいても、未来にワクワクしながら過ごしても、1秒って一緒なんです。  

 

 

 

 

 

12月1日、  師走の始まりの日ですが。      

その「しなければいけない事」って、本当にしなければいけない事ですか?  

 

 

本当にしなければならない事ですか?     楽しみながら、帰りの電車の時刻を調べて、大事な話を逃してしまうくらい、しなければいけない事ですか? 

 

 

 

Things to doをこなすよりも、それらを俯瞰して経験してきた連中と、建設的な未来の話を滔々と、信じられない程、素晴らしい場所でする方が、精神衛生的にも必ず、良いですよ。 

 

 

仕事。   仕事か。。。。。。。      もう、やり尽くしたから飽きたよ。   自由創造人のSHOW GO! は。。。。  

 

 

 

 

仕事か。。。。。。。。。。。。。。。。。。。    それ、本当に志事か。。。?   

 

 

 

やらなきゃいけないことって、仕事であり、志事かな。。。。。。。。?

 

 

 

今、自由創造人のSHOW GO! は生涯でone of the happiestな時間を過ごしています。

 

 

西熱海の9番ホールでは、幸せすぎて、涙を一人、流していました。 

 

 

柔らかな太陽、心地よい海風を山で味わい、志を共に育てあえる同志、スコアなんてどうでも良い、さいっっこうに気持ち良い時間を、自然の中で、一緒に過ごせるという幸せ。   志合わせ。

 

 

「ゴルフしてなかったら、こんな山奥、来ないですよね。。。w   というか、海綺麗すぎだろ〜🏌️‍♂️」    

 

 

「毎月、コンペやりましょ。   というか、毎週ゴルフはしましょう」  

 

 

     

「いいですね〜〜。 思いっきり遊びながら、思いっきり稼ぎまくる上昇学って。  私の常識の中に、なかったですよ。。。平日に遊びながら、勉強できるって」

 

 

「そうですよね。。。  思いっきり遊びながら、学びながら、非常識に稼げる上昇学って最高ですね」

 

 

 

 

この頃の上昇学のセミナーって、物凄いものがあります。   

 

 

「販売」ってものを知り尽くしている連中が、一切、モノを売りません。  

 

 

 

逆。    

 

あげるだけ。  GIVE.  ギブ   ギブ。   GIVER.

 

 

 

1明るく

2素直に

3勉強熱心

4アピール

5ノリノリ🎵

 

 

 

この1,2,3,4,5を深く、学んだ強者は何人いたでしょうか。  

 

 

 

もう一度、言います。 

 

 

 

イベントを体験するのは、あなたの人生を大きく変えるものになります。  

平坦な道ではありません。    

起伏がありすぎる道でないと、面白くもなんともない。   

心電図が一定だと、死亡です。    山あり、谷ありでやっと「生きています」

 

 

 

日頃のRoutineを、心深くまで考え、Aの事象とBの事象がコンフリクト(衝突)するのであれば、それをより大きなCという事象で懐柔するんです。   

 

 

 

イベントはそのテストであり、答え合わせであり、答えそのものです。 

 

 

 

参加しない理由がないんです。 

 

 

 

参加できなかった方は、 Aの事象にやられ、Bの事象に心を失くしている可能性があり、Cの事象を産み出そうともしてないってことです。   

(随分と、優しく伝えたw)

 

 

 

 

 

 

今日、大事なことを「上昇スパイラル限定で」お伝えします。

 

 

 

篩、ファンネルを駆使しているからです。  

 

 

 

JAグループの会社側とのミーティングがあります。 

参加条件は「上昇スパイラルに入っていること」   です。 

 

 

 

上昇スパイラルくらい、入っとかないと。  

環境設定くらい、済ませとかないと。   

 

 

 

 

人生の方向くらいは、上昇方向でないと。 

 

 

IDはスパイラル限定でお伝えします☺️

 

 

イベントに参加できた方、イベントに参加できなかった方、もう一度ならず、もう十度、ど真剣に↑のブログをお読みください。

 

できれば、朗読で☺️

 

 

Related Articles