#深夜 #公園 #泣く子供 #怒るママの図式


美魔女投資家 平川祐姫子です。

 

胸を痛める出来事がありました。

深夜2時、私の自宅の公園であることが繰り広げられていたのです。

 

公園にいたのは、小学校低学年らしきお子さんとそのママらしき人。

 

深夜2時だというのに、30分以上も、寒風吹く公園でママらしき人が、お子さんにお説教をしているんです。

 

子供は時々、泣き声を上げながら、ママの話しをずっと聞いている。

さすがの私も、気になって、盗み見というか、様子を伺ってしまいましたよ。。。涙

 

おそらく、そのママもお子さんを怒る理由があったんだと思います。

 

ですが、深夜2時。こんな遅い時間に、冬の公園で、怒る必要は、ないと思うんです。

 

怒る理由があったとしても、家の中で、しかるべき時間に怒ればいいこと。でも、状況はこの通り。

 

胸が、ズキーーーーンと、痛みました。

お子さんがかわいそう。。

まだ年端もいかないのに。。

 

 

そして、その後にまた違う感情が浮かんだのです。

 

「このママの気持ち、ある意味わかる」

 

「子供は可愛い、、でも、このママさん、きっと 猛烈にストレスが溜まっているんだなぁ・

 わかる気がする。」

 

「子育て や教育と、虐待は紙一重なんだよね。」

 

こどもは間違いなく可愛いのです。

 

が!!!

 

生活に苦労していたり、お金がなかったり。

仕事がなかったりすると、ママ業は猛烈にストレスがかかる。

すると、一番弱い存在の子どもに、

矛先が向いてしまうことがあるんですよ。

 

世の中、虐待が往々にして行われていますけど、

もうね、、ある意味、子供がいくら可愛くても紙一重なんですよ。

 

みんな、心をまっすぐに保つことが、毎度できたらいいけど、時には、卑屈になることもある。

そして、自分が苦しいと、誰かに、矛先をむけてしまうことだってあるんです。

 

頭でわかってはいても、

毎日の生活で、心をコントロールできないことだってあるんです!!!

 

私もそうだったから。貧乏なシンママ同然のお勤め時代には、同じように、大きなストレスを抱えていましたから。だから、ママの大変さ、苦労は、すごくわかる。

 

そのストレス、どうしたら、発散できると思いますか?

 

やはり、生活を楽にすること。

人間関係のストレスをなくすこと。

そのための、ツールとして、お金の心配をなくすこと。

 

これしかないわけではないけど

お金で世の中の90%のストレスは無くすことができる。

これは絶対です。

 

なので、女性こそママこそ、稼がなくてはならないし、

それが ひいては、子供や家族を護ることになるのです。

 

女性の皆さん!稼ぎましょう!!!!

 

 

では♫