わかりきっているトレンド

美魔女投資家 平川祐姫子です。

 

緊急事態宣言下でやるべきこと。

世の中はコロナ、緊急事態宣言で騒いでいますが、まぁ、去年3月のコロナ禍から1年近く経っているわけで。

ようやくみんな動き出したなぁ、と思えるほど、古い生き方にしがみついている人間が少なくなってきましたね。

 

さすがに世の中が変わってきているのを、誰しも感じていて、いい加減に環境に対応しなければ、という空気がヒシヒシと伝わってきます。

このコロナ禍にあって、行うべき資産形成、働き方改革、生きる術を総合的に行っていく必要がある。

 

私は株式投資もおこなっているのですが、お金は常に“次のテーマ”に敏感で、今後需要が高まるテーマには一気に資金が集まっていますよね。

BTCも最高値を記録しました。ここには機関投資家マネーも入ってきているので、今回の暴騰からは、なかなか下げられない、という予測もあり、いよいよパブリックなお金が入って クリプトが不動の価値観になってきている感アリです。

 

あぁ、、、面白い。

 

ダウ平均も関連銘柄がどんどんと急騰していますね。

半導体・環境・DX・EV(電気自動車)あたりの銘柄群のパフォーマンスは物凄く高くなっています。イーロンマスクも世界一の富豪として認定されましたしね。もうバブルかな?とも思う勢いで株価は上がっているんですが、実はこれらはきちんとした“実需”に支えられているんです。

実需ですから、実態があるんですよね。

 

特に半導体は需要に供給が追い付いていないため、業界の主要メーカーはものすごい勢いで売上・利益を伸ばしています。随分と株価は上がっちゃいましたが、まだチャンスはあります。

 

これら実需を支える理由の一つに、世界的な「DX(デジタルトランスフォーメーション)」の流れがあるんですね。

※デジタルトランスフォーメーションとは、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念

 

これとともに、個人間でも「オンライン化」「デジタル化」はさらに加速していく。これが、今後のトレンドです。もうわかりきっていますよね。

 

もちろん、私たちのビジネスでも思い切りその影響を受けます。

ですから、個人でもビジネスをしていくのであれば、オンライン、デジタル化は避けて通れません。

 

ご自身の媒体をしっかり構築していくこと。これが目下、やらねばならないA事項と言えます。

 

今日からインスタグラム講座が始まりましたが、66名のメンバーと共に、3ヶ月後、設定した目的地につくよう、全力ナビゲートしていきます。

「いまは何も形はなくても、挑戦するものに未来がある。」

 

考えてみたら、人生の中でたったの3ヶ月、1つの媒体を構築するだけの話です。たったそれだけの話。

 

3ヶ月後は、これまた貴重な媒体である「ブログ構築」にとりくんでいく予定ですので、講座の濃度にわーっきゃー、課題をこなすことに四苦八苦なんてしている暇もぼんやりしている暇もありませんよ。「やる!」ただそれだけです。

 

3ヶ月駆け抜けて、一皮も二皮も向けたあなたになりましょう。

では♪

 

 

 

 

 

Related Articles