プロになりました

美魔女投資家 平川祐姫子です。

 

娘がプロフェッショナルの仲間入りをしました。

絵を描く事が大好きで、暇さえあれば絵を描いている10歳の娘。

 

アニメキャラクターの絵は多種多様描きますし、オリジナルキャラの創作にも余念がありません。

 

・・・と娘ちゃん。

この度、ファン第一号さんに、自作の絵をお買い上げいただきました!

10歳にしての快挙✨✨✨

ぱちぱちぱち88888888👏👏👏👏

 

週に3−4回行っているんじゃないかと思うくらい、上昇学のオフラインコミュニティの場として、非常に重要なポジションである、居酒屋ハレノイチ!

 

その大将と女将さんが 贔屓にしてくださって、今回、ご祝儀価格を頂きました。

本当に感謝ですね✨✨

 

 

 

絵を描いた後も、絵を入れる額や、ラッピングなど、娘なりに一生懸命選んで、梱包して、はやる気持ちを抑えながら、お渡ししたのですが、

私も娘の初納品の様子を見ていて、涙が出そうでしたね。

 

手塩にかけて育ててきた子供が、大きな一歩を踏み出したこと、「ここまで大きくなったのか・・・😭」と、

感激でいっぱいになりました。

 

娘も、「自分の絵を買ってもらえるなんて信じられない。。。」と不思議な気持ちだったようですが、感慨もひとしおのようです。

 

何も買ってもらった、お金をもらったから、ということだけでなく、自分の作品に共感してもらい、評価してもらったことが一番の財産

 

「いままではアマチュア、趣味で描いてたけど、今日でプロになったんだよ。

 プロフェッショナルに仲間入りした記念すべき日。喜びを噛み締めて、味わって、更に自分の世界を深めてね」

と、娘に贈る言葉を。

 

自分が好きなことをしながら、賛同してくれる仲間がいて、豊かさもついてくる。

こんな感動的なことってあるでしょうか。。。

 

次は女将が得意なラッピングを、親子して習いにいきます♡

 

 

娘には、日頃から、お金のことや働く事について、あれこれ教えていますが、

少しでも早い時期から「お金のためには働かない大人」になってほしいと願います。

 

10歳の子どもも、自己実現に向けて、動いています。

さぁ大人も頑張ろう〜!笑