時代錯誤 「ナンニモカンガエナイ、カンガエテルフリ」

自由創造人のSHOW GO! です。

 

日経は、ビジネスマンのバイブルみたいな雰囲気ないですか?  

 

かく云う私も、オフィスに毎日届けてもらっていたのですが、私の興味がある分野の情報が遅すぎて遅すぎて、興味ない分野も、よくこんな記事書いて、デスクがOKするな?って記事ばっかりで、読むのを止めてしまいました。

 

 

どうでも良い記事というかニュースの一つに、プロ野球があります。

 

 

野球は非常に好きなのですが、やるだけであって(ちなみに、肩の強さはソフトボール投げは市で一番でした。)どこどこが優勝!!!   という会話を家族がチャットでしていたので、サラッと抜けたぐらい、どうでも良いというか、聞くだけで時間の無駄ではあります。 

 

 

どこか優勝するに決まってるやん。  

 

所詮、どこまで行ってもビジネスやん。    

 

 

高校野球の方が、56787654567倍面白いですよね。  

 

 

  

うん、書いてて面白くないくらい、一切、興味がないです。 

 

 

 

   

書いてて、面白くないんだから、読まれる方はもっと面白くないだろうから、話変えますw

 

 

 

 

スクリーンショット 2021-02-07 10.27.46.png

 

 

 

 

あ、  どうでも良いこと続きになっちゃいましたw 

 

 

 

「高学歴なのに、年収が低いから、学歴に裏切られた」

 

 

爆笑wwww            

 

 

この意見を聞くのは、確実に人生の役に立つと思います。 というか、これが勉強。

 

  

先ず、勉強が本当にできる人って、学歴なんか気にするわけがない。。。。です。。よ。。ね?   

 

(それすらも考えたことがない人だらけの可能性があるので、恐る恐る聞いてみますが)

 

 

 

勉強が本当にできる人が、大学に行くのかが疑問ですが、、、

 

 

お勉強が本当にできるなんてものじゃなくて、格別にできる、美魔女さんにいろいろ聞いてみましょう。  

 

 

国立大学主席入学主席卒業である美魔女さん曰く

「大学卒業なんて、単なるレッテル」 

 

そらそうでしょ。   高校へ、大学へ、企業の息がかかってないと思うのが逆にすごい。 

 

 

 

良い大学に行って、良い会社に入る。   

 

  「時代錯誤」と書いて、(ナンニモカンガエナイ、カンガエテルフリ)と読むのは、皆さん、ご存知かと思いますが。 

 

 

 

 

本当に勉強ができるというのは、何もあんな出題者の出したい問題を解く、パズル🧩

 

 

をせっせこ解くことが勉強できるというわけではありません。  あんなもん、授業を聞いておけば、誰でもできるわけですから。

 

 

 

先ずは、なぜ、勉強をするのか?  それを考えれば、

 

 

いい大学に入って、良い会社に入る。   

 

そんなナンニモカンガエナイ、カンガエテルフリという答えに落ち着くわけがない。   

 

 

ナンニモカンガエナイ、カンガエテルフリが答えと思い、22歳までの貴重な勉強の時代を、ナンニモカンガエナイ、カンガエテルフリという答えを導き出す為に、そして、大学というレッテルを貼るビジネスに貢献するわけで、んでもって、

 

 

 

「裏切られる」わけでしょwwwwww

 

 

 

 

これが爆笑でなくて、何が面白いんですか。    

(そんなものに期待をして、裏切られる薄っぺらい他責であろう。)

 

 

 

先に、考えときなさいよ。  

 

 

あたしゃ、高校1年の時に、全部気づいちゃったわよ。      

 

 

先に考えときなさいよ。   

 

 

 

なぜ、勉強するのかを。  

 

 

    

 

 

何を書きたいかというと、

子供の大学進学に数百万円必要なんです!!  って言ってる、自分は稼いでない親!  

 

 

 

そんなお金出すな!  阿呆。     

 

そんなお金を出して、何も考えない子どもを作り出すなら、自分が勉強できる環境を先ずは、創れ!!!!!

 

 

 

 

大学に行きたいなら、その子供に「なぜ、勉強するのか?」を考えさせて、その進路に絶対的に、その学校の〜〜学部が必要であり、それを勉強したら、〜〜に役立ち、〜〜という夢や、活動を成就することができるんだ!   

 

 

 

とまで、考えさせてみなさいよ。

 

 

そしたら、その時点で大学に入学してパンキョーを勉強するより、数百倍、人生を勉強することになり、何も考えないで、親のスネを齧りながら入学して、バイトしかしない学生の、これまた567896543倍は、稼げる大人になりますよ。 

 

 

 

その為だったら、その子は、浪人してでも、自分で入学金くらい稼ぎますね。  

 

 

 

「いや、でも、大学には行かせたいので」   

 

 

 

 

阿呆。  それが阿呆を生み出す元凶だということに気がつきなさいよw

 

 

 

先ず、

大学に行きたいなら、その子供に「なぜ、勉強するのか?」を考えさせて、その進路に絶対的に、その学校の〜〜学部が必要であり、それを勉強したら、〜〜に役立ち、〜〜という夢や、活動を成就することができるんだ!   

 

 

 

って考える子供の親は、そんなこと考えて大学に行かなかったでしょ?  

 

 

 

それが元凶。   自分が反面教師なんだから、手伝ってどうする。 

 

 

  

あ、言い忘れてました。   

 

 

 

それが元凶。   自分が反面教師なんだから、手伝ってどうする。  ど阿呆。  

 

 

 

スクリーンショット 2021-02-07 11.00.30.png

 

 

 

「子供の学費を捻出するのに、苦労している親」に聞きます。 

 

 

 

 

あんた、1日7分以上、勉強してるか?     

してないだろ?  

 

 

 

だから、

子供の学費を捻出するのに、苦労してるんだよ。 

 

 

 

なぜ、勉強するのか?  

なぜ、大学に行かせたいのか?   

 

 

いい大学に入り、良い会社に入る    為であろうが。  

 

 

  

本当に勉強が必要な人間は、勉強してるって。   で、大学なんかに行かないで、大学院に行ってるって。 

 

 

 

あ、一つの答えを書いてしまった。   

 

 

 

あ、自由創造人のSHOW GO! がしようとしてること、ちょっと書いちゃった☺️

(今日、ゆきこさんのZOOMで学んだ人は、7分以上は勉強しましたよね。  途方も無く、役に立つ、勉強ですよ。   

上昇学

っていう学問。)

 

 

 

今してる仕事、そんなどうでも良い不勉強の延長ではないですか?   

 

 

 

違うなら良いですよ。  ですが、当てはまってしまう人いるんじゃないですか?

 

 

 

上昇学って学問、一生懸命になって、勉強して見ればいいのに。

数億倍、人生が楽しくなりますよ。

☺️

 

 

 

ちなみに、私は息子が大学などに行きたいと宣ったら、 なぜ行きたいかを聞いて、それが納得するものであるなら、彼のお年玉で、既に用意しているマイニングマシーンのお金を、自分で遣わせます。(彼の選択で、増えているお金ですから) 母親はその存在も知りませんが。

8歳ですけど、5歳の頃から、掘ってますから、彼が大学に行く時期には、一生、お金に困る事はないでしょうし、その分、やりたいことに傾倒できると思いますが。

 

 

うん。 ここでも、やりたいことをやると、お金に苦労しないってことが証明されますね。

 

 

あ、「勉強しなくていいの?」って思ってしまった人は、幼稚園から勉強しなおしてくださいね。