アウトプット、してますか?

上昇楽団の山川翔一です。

 

 

 

あなたは、ラーニングピラミッドを知っていますか?

 

 

 

上昇学のセミナーに参加したことがある方にとっては、お馴染みですね。

 

 

 

具体的な図は、セミナーに参加してもらうか、ググってもらうとして。

 

 

 

重要なのは定着度です。

 

 

 

話を聞くだけ(講義)では、教わったことの5%しか理解できません。

 

 

 

しっかり読書して、ようやく教わったことの10%が理解できます。

 

 

 

もちろん、この読書は飛ばし読みや流し読みではなく、じっくりていねいに読んだ場合ですよ。

 

 

 

あなたも、毎日上昇学ブログを読んでいると思います。

 

 

 

毎日、じっくりしっかり読んでいるのに、実際に理解できているのはたったの10%。

 

 

 

あまりにもったいなくないですか?

 

 

 

せっかく、SHOW GO!さんや祐姫子さんが、投資・資産運用のプロ中のプロとしての考えをブログで発信してくれているのに、10分の1しか理解できない。

 

 

 

それでは、資産構築のスピードもなかなか上がりませんよね。

 

 

 

では、どうしたらもっと理解できるのか?

 

 

 

資産構築のスピードが上がるのか?

 

 

 

単純です。

 

 

 

アウトプット(学んだことを自分なりの言葉で説明、発信、または実践すること)です。

 

 

 

いつも言われていることですよね。

 

 

 

人はアウトプットして初めて、学んだことの90%を理解できます。

 

 

 

ブログ、書いてますか?

 

 

 

学んだことを、実際に誰かに説明していますか?

 

 

 

ブログにまとめるまでいかなくても、ご自身のLv1グループに、配信で感じたこと、実際に行動に移していくことを書くだけでも構いません。

 

 

 

どんな形でも良いので、アウトプットしましょう。

 

 

 

ここでちょっとだけきついことを書かせてもらうと、なんちゃって読書感想文はあまり意味がないですよ😇

 

 

 

例えば、「勉強になりました」「学びになりました」「気づきをありがとうございます」だけで終わってしまっているもの。

 

 

 

感想やお礼の言葉は大事ですが、それだけで終わってしまって、何を学んだのか、どんな行動をしていくのかの具体的なことが書かれていないと、それはなんちゃって読書感想文です。

 

 

 

何を考えたのか、何を感じたのか、そして具体的に何を実践していくのかをアウトプットしましょう。

 

 

 

せっかくオンラインの時間を確保して、自分の時間を消費して情報を取っているんです。

 

 

 

アウトプットして、90%理解できるようにしませんか?

 

 

 

自分の理解度も上がり、Lv1メンバーの教育や、新規集客のためのブログネタにもなる。

 

 

 

アウトプットは良いこと尽くめですよ☀️