100万ドルの夜景

イジュリーター・トンガンです。

 

 

 

夜景って好きですか?

 

 

 

綺麗ですよね〜、あの何とも言えない幻想的な景観。

 

 

 

あ、もう皆さん夜景が好きって体で話進めてます。

私がよく見ていた夜景は、近所の峠に行って見る夜景でした。

 

 

 

自宅から車を走らせることおよそ15分。

曲がりくねった道を登っていきます。

 

 

 

辿り着いた先には車1台駐車できるスペースがあり、眼前に工業地帯が光り輝きます。

しかし、そこには夢を感じることはありませんでした。

 

なんというか、寂しさを感じる夜景でした。

 

 

 

しかし、ここ(どこでしょうか?)の夜景は凄いですね。

 

手を伸ばせば掴めそうな距離感、光が途切れることなくどこまでも広がる。

 

なんと贅沢なことか。

 

 

 

この夜景を見ながらの毎日のひと時は、至高かと思います。

 

 

 

この景色を毎日、好きな時、好きなタイミングで見る。

僕の中で一つの目標設定ができた瞬間です。

 

 

 

人は目標を設定することで、動き出します。

「いやいや、私は普段ぐうたらしてるよ?」という方は、「ぐうたらする」を目標としているんです。

 

 

 

最近、さまざまなセミナー、ウェビナーがありますよね。

それぞれがそれぞれの色があり、どれも皆さんが目標設定をすることにお役に立てるものばかりです。

 

 

 

100万ドルの夜景より遥かに価値のある皆さんの人生。

一緒に輝かせていきましょう!!