可愛いけど…。

JSA担当コンシェルジュの小川典之です。

 

あなたの血液は何型ですか?

 

日本人でしたら答はすぐ出てきますよね。

 

ところが外国人から見たらとても不思議がられます。

 

そもそも自分の血液型を知る必要性がないため、アジアの一部を除けば知らなくて当然。

 

「なぜそんなことを聞くのですか?」

 

と言われます。

 

では動物はいかがでしょう?

 

3種類ですが9割がA型らしいです。

ところがは分類が多く、DEA1.1から始まりDEA1.2、DEA3、DEA4等、暗号のようなもので13種類あると言われてます。💦

※DEAとは犬赤血球抗原(Dog Erythrocyte Antigens)の略。

 

こうなってきたら血液型を調べるのは「徒労」というものですよね。

 

「徒労」と言えば

 

私が会社員だった頃、1年以上かけて作り上げたプロジェクトが社長の方針白紙になった経験があります。

 

正に「徒労」そのもの。

 

それだけ社長「影響力」が大きかったという事です。

 

あなたはどれくらい「影響力」をお持ちですか?

 

更にお金持ちにはいくつかのタイプがあるそうですが、「影響力」が強いのはどのタイプなんでしょう?

 

これも知ってる知らないかで人生が変わります。

 

 

話を戻します。

 

大事なブランド品可愛いペットガシガシされそうな時、あなたは叫びます!

 

「そ、それヴィ〇ンだから!」と言っても結果は見えてますね。

 

いくら可愛いペットでも価値がわからなければどれも一緒なんです。

 

血液は何型なんでしょう?

 

動物にも性格はあるようですが、前記のように血液型を調べたとしても需要があるかと言えば…???。

結局「徒労」に終わるだけなので研究されてません。

 

あなたの人生も「環境」次第。

 

いつまでも同じ「環境」ならそれなりの人生を送るだけ。

 

せっかく「夢」「やりたい事」があるのに我慢する人生を選択するのも自由です。

 

チャンスを活かし大事な一歩を踏み出すのも自由です。

 

だったら、実際に成功している人物から直接学べば良いだけ。

 

そのための「情報」は自分でしっかりとりましょう。

 

 

Related Articles