桜舞い散る

自由創造人のSHOW GO! です。

もう、42日です。 

 

 

「今晩が、最後でっしゃろな」  

夜桜が綺麗な古都に来ております。 

 

 

 

桜を見ると、

毎年思い出すのですが、中学校だったかの国語の授業で、

 

藍染か何かで桜を染料にするのですが、桜色は花から、しかも4月ではなく、茶色の幹や、皮から1年中取れるというのが、衝撃的だったのを思い出します。 

 

 

 

中学の先生とFBで繋がっているのですが、その先生の記事が感慨深く。

 

 

「勤続30年! 家族と自分のご褒美に買ってしまいました!」 と、レクサスを所有されている写真が。  

 

なんだか、30年という歳月って。

 

 

 

 

地元に帰ってきているので、思い出したように友人と連絡を取るのですが、その中の友人の言葉にも歳月を感じて。 

 

 

 

その彼は、私が(彼も)18の頃からの付き合いで。  

 

  

地元でずっと勤務しているの彼に、地元に帰る度に一応は声を掛けるのですが、「平日やぞ。仕事や。」 「今日は、地元の寄り合いや」 「〜〜〜の===や」 って。

 

 

嫌われてんのかな? w     (単に、こっちが毎回、毎回、毎回唐突すぎるだけですが)

 

ってくらい、会わないのですが。。。。。  

 

 

 

なんというか、選択が苦手で。 本人もわかっているみたいで。  LINEの紹介文に苦手なものは選択と洗濯って書いてるくらいで。 

 

 

私がオーストラリアにいる時も、「飛行機怖い」って言って、他の友人は来ているのに、そいつだけ行動できないで。。。

 

 

 

その彼にはチャンスをと思い、BTC5万円の頃から、しっかりとお伝えしているのですが、取捨選択をしない人生なんですよね。 

 

 

 

その彼が、昨日、「今、いろいろあってな。。。 少し見守っといてくれ」って、穏やかでないことを言い出したので、どうしたかと聞くと、スノボで友人と衝突してしまい、怪我を負わせてしまい、そのPTSDで薬💊を飲まないとやっていけない体になったそうで。

 

 

 

なんとも。  

 

 

「俺の人生は、畑を耕して、薄給でこき使われ、子供もいなく、地元の寄り合いに必死になるだけや」 

って。  

 

 

なんとも寂しい。   

なんとも。  

 

 

人生、何もしなくても、終わる事もあるんですよね。。。。。。。

 

 

 

何かをしても、何もしなくても、突然の出来事で、何もできなくなることがあるのなら、何かを決断し、取捨選択をし、軌跡を残した方が意味があり、次の人生に繋がる気もするのですが。

 

 

 

さくらのあの色は、人の目を楽しませる為のものなのか。   

人の為か。

自分の為か。 

 

 

 

一回しかあなたは存在しないのだから、隠れて咲くより、文字通り、華々しく咲き、盛大に散っていく方が、意味ある人生だと思うのは、自由創造人だけでしょうか?

 

 

 

Related Articles