運命

自由創造人のSHOW GO! です。

 

本気メンバーの皆様、まずはおめでとうございます。

 

 

「成功」しまくってますね。   

 

 

 

ご存知の通り、成功って「現在地を把握し、どの方向を向いているのかを確認して、目的地を定め、歩き出す事」と上昇学では定義づけていますが、

 

 

 

それを0から、そして〜1を見て、100になっていく様子を創り出していくんですから、おめでとうございます。  でしかないです。

 

 

その成功って、コミュニティで、育まれます。  

 

 

 

 

何もGTRでなくても良いです。  

 

 

ビジネスは「題材」ですから。 

 

 

学校風にお伝えするなら、教科書でしょうか。

 

 

 

 

上昇学メンバーでありながら、そしてJSAメンバーでありながら、ここに属せない人たちもいます。  

 

 

 

コミュニティを活用しようとしない、気づかない、一丸となって活動できない、人として勉強できない人たちです。。。。。。。。

 

 

 

 

 

↑我々が、躍起になり、活動することにより、このメンバーもどんどん増えてくることを願います。

 

 

「お金の為には働かない大人」って随分、かっこいいです。  

いろいろな職業があり、例え、雇われていたとしても、お金の為には働かない大人もいます。 

 

 

 

  

ですが、やはり、クワドラント右に居ないと、「人」としての喜びは確実に少なくなります。 

 

 

 

 

それを勉強したのが、私は遅く、24、5だったと思います。 

 

 

 

そこから十余年かかり、「何をすれば、クワドラントの右側に行けるか」がわかってきました。 

 

 

やはり、教科書を研究レベルでやる。 やりきる。  

 

 

それでしか、あり得ません。   

 

 

 

「お金の為には働かない」というのであれば、「お金」の事をよく考え、エネルギーとしてしっかり認識し、時にはスタッフとして、先生として、エネルギーとして、友人として、考えなければなりません。 

 

 

 

経済力というのは、大きい力です。 

 

 

 

 

まずは、現在地の把握、そして、チームごと、個人ででも、目標設定をされることが至上です。 

 

 

 

 

一生懸命に活動すればするほど、どんどん、楽しくなってきますよ。 

 

 

 

 

今、活動できない方は、この先、一生、何か中途半端に終わる人生を歩み続けることになり、死ぬ間際に後悔するという、なんともやるせない道を歩むわけでなく、その道に乗っかることになります。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

ご自分の人生を歩んでください。 

 

 

 

非常に重要なこの半年。  

 

 

1日、300円で生活する老人が老人の25%を占める日本。

 

 

 

私の家族にそれを伝えたところ、父(東京芸術大学、主席入学、主席卒業🎓)の友人で同級生が、東京から、滋賀県の田舎に引越し、家賃も込みで5万円で生活をしているそうです。  

 

 

東京芸術大学ですよ?   東京大学よりも特殊で、入るのが難しいであろうに、、、、。  

 

 

 

 

私の実家は、(私もいることですしw) 新車を買い、家を改築し、老後をしっかりと楽しむことが出来ている状態ですし、旅行も、趣味も、楽しんでいます。   

 

 

 

 

どっちの生活をする方が、人間的か。 

 

 

 

人生の分かれ道って、実は、毎日、転がっています。 

 

 

 

あなたがこの文章を読み、そして、奮起して、やり遂げるか。   それとも、今回も、なぜか諦めるか。  

 

 

 

 

全ては己の気の持ち様です☺️

Related Articles