嫌われたくない?

JSA担当コンシェルジュの小川典之です。

 

「なにかあったのかな?」「どうしたんだろう?」

 

 

知人から突然、電話やメールが来た経験はありませんか?

 

 

多いのは同級生からの連絡で「おっ!同窓会かな?」と思いきや、何かの勧誘や誘いだったり。

 

 

特に仲が良かったわけでもないので「あんた誰?」状態。

 

 

それは、日頃から連絡を取り合ってないので仕方ない事ですけど…。

 

 

これでは逢う気も失せてしまいます。

 

 

あなたは十年以上お逢いしてない人でも連絡は出来ますか?

 

 

急に連絡したら何かあったのかと思われるし、なにを話せばいいのかわからないし…。

結局は連絡も取れずに時だけが過ぎてゆくのです。

 

 

実は、このような体験が連絡出来ない状態に陥ってしまう理由なのです。

 

 

それでは全く連絡が出来ないのでしょうか?

 

 

そんなことはありません。

 

 

だって、ただ逢うだけですから。

 

 

ただ逢うだけなのに連絡が出来ない人の心理とは?

 

 

それは、嫌われたくないという心理が働くから。

 

 

そもそも誰からも嫌われないで過ごすこと自体が無理な事です。

つい人と比べてしまったり、嫌われないように行動するという心理が影響しています。

 

 

私の体験ですが、旅行アンケートという紙切れ一枚の評価で、業績を判断された時期がありました。

どんなに疲れていても愛想を振りまいたり、過剰なサービスを提供したり、身体を酷使しても評価はそれほど変わりませんでした。

もちろん高評価いただけたら嬉しいですが、評価をいただくために仕事している訳ではないので途中から気持ちを切り替えました。

この当たり前が曲者だったのです。

 

 

つまり、誰からも嫌われないように行動すること自体が無理だということ。

 

 

人それぞれ思いや感じ方が違うのは当たり前だからです。

 

 

この当たり前のことを素直に受け止め行動するだけ。

 

 

人は人、自分は自分でOKなのです。

 

 

どこにいても合う合わない人は存在します。

 

 

大事なエネルギーは、大切な人へ注いでくださいね。

だって逢えると思うだけで嬉しくなる人だからです。

 

 

今日もワクワクしてますか?

Related Articles