夏の星座にぶら下がって

イジュリーター・トンガンです。

 

 

5月も早10日が過ぎようとしています。(まだ8日ですが)

 

 

そうこうしているとあっという間に夏がきて冬がきます。

 

 

まさに「光陰矢の如し」。

 

 

さて、夏といえば打ち上げ花火!(気が早い)

 

 

どこから見ても美しいわけですが、あなたはどこから見る景色が好きですか??

 

 

下から見ることが好きな人もいるでしょうし、横から見るのが好きな方もいるでしょうし、それこそ上から見ることが好きな方もいらっしゃるでしょう。

 

 

一つの出来事をどの角度から見るか?

 

 

たったこの一つの考えだけでも、とても多くの事に気が付けると思います。

 

 

下から見るにしても、特等席で見るのか人混みに揉まれて見るのか?

 

 

自分が一番見たいポイントで花火を見るためには、 いち早くそのポイントを確保するために段取りを組まなきゃいけませんよね?

 

 

のんびりしてたら、そのポイントは他人に取られて、 それこそ、それこそ大切な人との素敵な時間がパーになってしまうかもしれないわけです。

 

 

あなたはそれで良いですか?

 

 

あなたならどうしますか??