「動く」か「動かされる」か。

イジュリーター・トンガンです。





皆さんは「0」から「1」を生み出す作業をしてみたことありますか?





ちょっと言い換えますと、何か仕事を「作って」お金を稼いだ事ありますか?





例えるなら、小学生が親のお手伝いを・・・そうですねお使いをするとして、




ママに「お使いに行ってくれたらお小遣いとして500円あげる」と言われてお使いに行く。







「お使い行くからお小遣いとして500円頂戴」と自分からママに交渉する。






前者は「依頼されてからの報酬」ですので、Eクワドラントの働き方ですよね。






それに対し、後者は「自分が稼ぐために仕事を取ってくる、作る」というSクワドラントの働き方です。






そして、その小学生に歳下の兄弟がいたとして、






「100円あげるからお使い行ってきて」と兄弟をパシ・・・じゃなくて依頼して買ってきてもらい、先ほどママからもらった500円から100円を報酬として渡す。






自分自身は何もしてないのに400円の儲けです。






これはどちらかというと、Bクワドラントの働き方ですよね。






だって、自分自身は労働していないわけですから。






こうやって考えてみると、「0」から「1」を生み出すことはそこまで難しいことでは無いように感じますよね。







規模の大小はあれ、ビジネスはこの延長線上にあるものじゃ無いでしょうか?







あなたはどのクワドラントを選びますか?