いつかきっと

JSA担当コンシェルジュの小川典之です。

あなたは毎日をどのようにお過ごしですか?

ワクワクする楽しい日々をお過ごしのはずですが…。

現実はそんなに甘くはない?と大抵の方が仰います。

小鳥のさえずりで目覚め、愛する家族と一緒に過ごせるだけでも幸せなはず。

素敵な環境にいられるだけで、心が落ち着きます。

一方、朝ほど時間の進み方は半端なく速く感じる方も居られます。

ところがご存知の通り、時間は誰にでも平等なんです。

この一日をどのように過ごすか?

あなたはどのように過ごしたいですか?

これも全て自分自身で決めています。

ある事が出来ていれば、しかめっ面が満面の笑みにも変わります。

もっと時間があったらいいのに!

そのような考えからして甘ちゃんです。

なぜ甘ちゃんなのか?

よ~く考えてみてください。

現実的な解決方法として実現は可能ですか?

太陽が寝坊して「いやーメンゴメンゴ」なんて遅れることがあるわけ ………………………………………………………………………………………… ……………………………………………………………………………………… ………………………………………………………………………………………

ない !

学校には「時間割」がありました。

しかし、大人になってからは?

会社の始業・昼休み・終了までの就業時間だけ。一部を除けば大体はそんな感じでしょう。

例えば自宅で時間をきっちり守って行動している人は少ないと思います。

ブラックなんて残業はエンドレス。=恐ろしいです。

しかも選んだのは?=自分自身。

理由も色々あるはず。だから好きでもないのに我慢できるあなたはスゴイ。

それだけの忍耐力とパワーがあるのなら他に向けた時にどうなるのだろう?

だろう?

結局は行動できない理由のほうが勝ってしまう。

生活する為の手段だから。

時間に縛られたくないから。

自由に過ごしたいから。

これを乗り切れば、

「いつかきっと!」

いつか?

それはいつなのか?

明確な答えは返ってきません。

だったら貴重な「時間」を、もっと有効に使いましょう。

これもあなた自身が決める事。