小さなことからコツコツと

イジュリーター・トンガンです。





昨日は上昇学ゴルフコンペが群馬県は高崎市で開催されました。
ゴルフってみなさんご承知のように、小さいボールを遠くにあるこれまた小さい穴に入れる競技なんですけど、これがまぁ〜上手くいかないんですよ。





数m先の穴に入れるのもそもそも難しいのに、400m近く離れている所にある穴に入れようとするわけですから、そら、さらに難しいわけですよ。






それプラス、各コースのスタート地点から何打でゴールしてね♪的な縛りもあるわけで。






ゴルフ初心者にとっては、とっても大きなハードルです。






なので、初心者は初心者らしく?出来ることからコツコツと積み上げていくしかないわけです。






これって、何でもそうですよね?





例えるならビジネスの基本の物販も小さなことからコツコツと。





ですよね?




物販というと何か問屋さんと提携を組まないといけないとか、
流通をどうするか〜とか色々飛躍して考えてしまう人もいるかもしれませんが、





基本はまず身近なもの。  ですよね。






家の中に物が溢れかえったり、散らかったりしていると空気が澱んだ感じがしますよね。






みなさんも一度は経験したことがあると思います。





大掃除した後の爽快感。






コロナで、

梅雨で、


◯◯で外に出れなくなった。





と、嘆く間にお部屋の掃除をして断捨離したら良いと思います。






そして、出てきた不用品。






人によっては宝の山ですよね♪







あなたならどうしますか?