「胎動」「蠢き」「波長」

自由創造人のSHOW GO! です。

 

 

緊急なんとか宣言が、何回めかに発動されたみたいですが、動けない、集まれないのであれば、その分、考えるべきこと、やるべき事が目白押し&今、考えなければ、そして、動かなければこの先、思いっきり分かれるのになぁ。  って思っている自由創造人のSHOW GO! です。

 

 

 

暗号資産もビジネスそうですが、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、って時が、ずっとあると思います。

 

 

レストランや、商業施設に入った時に、いらっしゃいませ よりも先に、

「マスクをしてください」って人や、

オリンピアンの金メダルをSNSで誹謗中傷する人、

ビジネスや、生活で、社会の動きが悪い今に、動かない人。  

基本的に同レベルです。  

(だって、考えてないから、そんなことができてしまうし、言えてしまいます)

 

 

サーフィンなどのスポーツでもそうですが、これまた人生でも一緒で、9割、パドリングして、1割で表現するじゃないですか。

 

ビジネスも、9割以上、「段取り」かとも思いますが、それ以上に、精神的に安泰を得るのが、ビジネスの醍醐味ってことを、理解してる人もなかなかにいません。  

 

 

6、7月と動ける部分は動き、8月への「胎動」の様に、虎視眈々と「回収」の動きをしていましたが、ちゃんと、その動きに沿って行動できた人は、如何程でしょうか。

 

 

 

具体的には、6月は収入の99%を、資産構築に。  

7月は、20%ほどを。    

ってことは、7月は80%は回収に回っています。 

 

  

ってことは、8月は?    回収100%です。 

 

  

8月は「再動の月」としていますが、先にも書きましたが、「胎動」のイメージです。   蠢く。  

 

 

 

 

基本的に(あるジャンルの)ビジネスの売り上げは、8月は、グッと下がります。     

 

消費は上がるんですが。  

 

 

9月、10月、11月と静かにグゥ〜〜っと、それこそ、蠢きます。  

 

 

12月の初旬、中旬と出方を伺い、年末に爆発します。   

 

 

そういうもんなんです。   

 

 

 

暗号資産は、如実にそういう動きが見て取れます。 

 

  

ゆえに、

今、考えないと、動かないとどうなるか?

 

 

9、10、11月とグゥ〜っと蠢くもの、あっためるモノ、大事に動かすモノがない状態になります。 

 

 

8月に考えた人が、12月に爆発させる時期に、8月に「色々、辛いから諦めてしまった人」が12月に爆発させるものがない状態になります。 

 

 

  実はこれが一番辛い。  

 

  

今の5、6倍、辛くなります。   しかも、期間は4倍ほど。

 

  

今、この一番、諦めやすい時期に、諦める人が続出するのも、実はビジネス界では当たり前で。  

 

 

 

きつい言葉を言うと、「普通」です。     

粛清されていることに気づかないのは、至って、普通です。  

 

 

  

ビジネスをする、ビジネスでおまんまを食べていくというのは、誰かから給料を貰わないと言うことですから、世間の機微をセンスしないことには、潰されます。 

 

 

この時期に、潰されなかった人が、師走に走ることになり、良い年を迎えることができます。 

 

 

 

逆に、今、諦めかけている人は、呼びかけに呼応しなくなってきます。  

「集まる」「逢うこと」 の重要さをすっぽり忘れちゃってる人です。  

「緊急なんとか宣言だから、集まっちゃダメ。 自粛。 政府が言ってんだから。。。」って、言えちゃう人は、基本、

 

考えてません。   

 

 

公助は日本では考えられないでしょ。 それくらい、もう気づきなさいよ。   自助だよ。 それしかないよ。

 

 

 

真剣に人生を、己のビジネスを考えている人は、「今だよね。  今、B事項を進めないと、後で悲惨なことになるよね」 ってのを地で、言われるまでもなく理解しています。 

 

 

 

では、なぜ、このことを書いているか。 

 

 

例に漏れず、止まっている人     が9割だからですよ〜😃

(こんなこと書いても、好かれないのも知ってますよw)

 

 

 

ご自分の行動なのに、「やらなければならない」 ってのに、汚染されすぎです。 

 

 

  

それ、多かれ少なかれ、お金の為に働いているでしょう?  

 

 

  

お金の為に働いている、もしくは思考が止まっている人は、反応しなくなるのですが、そこから、また、心理的に他人やうまく行っている人への攻撃を始めます。  (残念ですが、事実です)

 

(反応しなくなるのが、攻撃の第一歩なのにも気付いてない)

 

 

金メダルを獲得した人に対してのSNSでの誹謗中傷がいい例です。   

羨ましい、妬み、嫉み。  をコントロールできない。  

自分はこれだけ苦労してるのに、他の人は、収入に困ってない。

 

 

   

この時に何を考えて、行動するべきか。   

 

4番、5番です。  

もう、いちいち、書きませんが。   

 

 

 

伝わるかなぁ。。。     

4、5ができない人は「普通」の人生を味わうことになります。   

もう、これ絶対。  

 

 

 

 

4、5ができない人。     なぜ、そうなってしまったかの原因が必ずありますよ。  

 

 

 

それは、ビジネスが滞ったから。  って理由では決して、ありません。  

 

 

 

 

4月、5月に思う存分、動かなかったからです。 

     

死ぬほど動きました?     死ぬほど動いた人は、今、やるべき内容がわかっていると思います。  そして、笑顔だと思います。 

 

 

お金の有無は行動には影響しません。  精神的な問題です。

 

 

こういう動き、我々は経験もあるし、ずっと考えていますので手に取るようにわかります。 

 

 

 

漕がないと進まない。 

 

 

坂道では、自転車も漕がないとコケる。  

 

 

  

それぐらい簡単な波長です。  

 

 

 

だから、 動ける話題、差し上げてますよ。   

 

(JSAチャットに、また、オファー差し上げます)   

 

 

 

一生涯、活用できる技術を身に付けるなんて、最大の投資でしょ。