破天荒に生きる

美魔女投資家 平川祐姫子です。

 

美魔女の秘書募集へ たくさんのご応募ありがとうございます!

 

数々の反応が興味深いです。

「年齢が・・・」「住まいが都内じゃない」。

 

私の中では、ぜんぜんこだわりはなかったのですが(書いてるがなw)、ひとつの目安として表記していました。

ですが絶対にそうでなくてはならない、という訳でもなかったのですけど、意外にこの点への反応が多くありました。

 

逆にみなさん、配信をよく読んでくださっているんだな、と。有り難くもあります。

 

 

そういえば、ある有名な美容家が美容塾を始めるというので、少数精鋭の塾生を募集していた時。

 

その美容家さんみたいに綺麗になりたいなぁと思ったので、年齢制限35歳のところを、「そんなん知らんw 仕方ないちょっと早く生まれちゃっただけ」の気概で、10歳オーバーながら応募したんです。

 

そしたら見事!書類選考を通過! 2次試験は本業のあまりの忙しさに論文提出を忘れ、選考落ちしましたが、ちゃんと出していい感じでいければ、もしかして歴史を創ったかもしれません。。。(遠い目)

 

そんなもんです。

 

だって、あまたある記入事項の中で年齢の欄なんて、スペース的には、ちっちゃーーーいじゃないですか。

 

もしかしたら、担当者が見落として抜けちゃうことあってあるわけだし、何かの厳しい試験じゃあるまいし。

 

応募してくる人も多いでしょうし、そこまで見てないってw

 

真偽は定かではありませんが、結局、ご縁があれば通ったりするんですよね。

 

(世の中の公的な選考、ライセンスであれば、それはないと思うのでこの限りではありません)

 

 

なので・・・やってみたいと思うことであれば、臆せず、何にでもチャレンジしたらいいですよ!

 

だからと言って、美魔女の秘書に応募してー♪と言ってるわけじゃないんですけど、すごく真面目でちゃんとした方であればあるほど、自分で制限をつけて、可能性の芽を積んでしまうこともあるので、そこは破天荒に進んでいただけたら、もっと人生楽しくなる気がします。わははw

 

 

いただいたご応募の内容を拝見して、勝手にひとりで妄想を高めています。

 

採用させていただくのは1名なのですが、せっかくご応募していただいた方には何かの形でお仕事をお願いしたいなぁ、と思ってしまうんですよね。

 

だって、やる気があるということですし、そのエネルギーは事業を進めるパワーになります!

 

応募者のお顔を想像し、「あぁ、この方なら、この形でこういったお仕事をお願いすれば、お互いに相乗効果が生まれるなぁ」とアイディアが浮かぶから不思議なものです。何も1つの形態だけで、物事って進んでいくわけではないですよね。どこかの厳しい企業じゃあるまいしw

 

なので、自由に! ですが、効率的にクオリティを高めつつ、やっていきますので、今回応募されなかった方も、これからの展開に期待しておいてください。

 

基礎固めが終わったら、次は展開に入ります。みなさんにも活躍の場を大いに創造することができると思います。

 

(ということで秘書の募集は本日1818で締め切りとさせていただきます)

 

 

さて・・・

 

ここに来て、これまでの事業をまとめて整理整頓したり、

やりたいことが出てきたり、やってみないかとお声が掛かったり・・・

もしかして、これまでの業界に拘らず、そして、これまで以上にお仕事していくことになるかもしれないです。

 

 

そうなるとやはり優秀な同志が必要です。

 

これからの時代は 「やりたいことを形にする、願いが叶いやすい、具現化しやすい」と言われていますが、鈍感な私でさえも、その空気を感じることが多いです。

 

勝手に制限をつけているのは自分。

できないことはありません。ひとりでできなければ誰かと組めばいい。

 

才能ある人と組める自分であるためには、それなりに自身にスキルと魅力を持つことが大事で、「あなたと組みたい!」と言われる自身を創っていくことが第一段階ですが、みなさんそれぞれ素晴らしい個性とこれまで培ってきた能力をお持ちです。

それぞれの個性が組み合わさって化学反応が生まれた時、世の中に大きなインパクトを残せる何かが成し遂げられたらいいですよね!