上昇学の想い

自由創造人のSHOW GO! です。

おはようございます!  といっても、あと5分でお昼ですが😀

 

この数ヶ月間、メインに活動されているビジネスがストップし、大変な思いをされておられると思います。  

 

 

皆様、それぞれの想いがあると思いますが、御多分に洩れず、我々も苦しみ抜きました。  

 

 

過去形にできない人ももちろん、いらっしゃると思うのですが、私も独自にJAの首脳陣と連絡を取っており、かなり強い口調で「人としてできる事をしろ!」と伝えたりしていました。

 

 

   

もちろんJAの首脳陣も、ビジネスがストップすることを望んでいるわけはなく、必死にどうにかしようとしていることもわかるのですが、残念ながら、私も人の子ですし、皆様の大切なお金の流れが、ストップしているとなると、英語のFワード(汚い言葉)を発せずにはいられない時もありました。 

 

 

 

10月9日現在で、AQNの新しいビジネスのファイルを私は手にしています。 

 

 

(もちろん、新しいビジネスなどやるんじゃねぇ!!  いいから返金しろ!!!とは、何回も言いました。   ゆきこさんも「彼らの感覚が分からん」とずっといっていました。  日本の人達を始め、世界の人達のお金、数千億円がストップしてるんですから、感覚がわかる道理もありません。)

 

 

 

このビジネスは、JA、JENCO、GTRの損失を何とかカバーしようとするものであり、「新しいビジネス」ではありません。   

 

 

(ファイルに透明性という言葉を使っていたので、彼らに、「その言葉は2度と使うな。 お前らは信じられてないんだから、人として、出来ること、返金をしろ。 新しいビジネスなんかするんじゃねぇ!」とも言いました。)

 

 

 

 

何とかして補填をしようとしている会社の姿勢を評価しないことには、我々はただ単に損失を被ることになる事と考えます。  

 

 

 

ですので、そのAQNの新しいビジネスのローンチは、これ以上、我々に大事なお金を出させない事が第一条件で、見守ることが必要と考えます。 

 

  

他にも、一連の騒動で、私たちの言いたい事はゴマンとありますが、上記が我々、上昇学の取る姿勢となります。  

 

 

 

上記に、「苦しみ抜いた」と過去形で書きましたが、進もうという意思の表れです。 

 

 

同じくビジネスで苦しみまくった人達と、ミーティングにミーティングを重ね、導き出した一つの答えがあります。 

 

 

『誰にも痛みがなく、文句もなく、ビジネスの原点である「ありがとう集め」を始めよう』

 

という結論に至りました。 

 

  

社会的にも認められ、人間的にも認識され、リスク的にもかなり低く(もう、ゼロなんて言えません、世の中、何が起こるかわかりませんから)、参入障壁も限りなく低く、特別な知識も必要としないで、老若男女ができるビジネスを始めよう。 

 

 

 

我々は、物販や、セルフバックなど、「誰でもできる」事もやってきましたが、それでも誰でもできるわけではないことも、経験として知っています。

 

 

ですが、このビジネスはできます。 

 

 

 

強いていうなら、ビジネスらしくなく、単に「人助け」と思って頂いても結構です。 

 

 

どんなに優秀な経営者も、カリスマ的なリーダーも、逆らえないものがあります。 

 

 

 

 

 

時流です。   

 

 

 

時流に逆らうと、先に書いたどんな経営者も、リーダーも痛い目を見てしまい、メンバーさんも恩恵を授かることもできません。  

 

(今から、いかに便利であろうと、FAXを広められませんよね)

 

残念ながら、暗号資産のある種のビジネスは、時流から遅れてしまいました。

 

(暗号資産を獲得しなくて良いってことではないです。 決して)

 

 

 

今晩19時にお伝えするビジネスは、時流も時流。  時流に乗りまくっています。  大手が何の志も無しに、2年後にはそれこそ大手を振っていることになると思います。

 

 

 

大手の資本力には敵いません。 

 

 

我々が出来ることは、彼らの2、3歩先を、歩くこと。 

 

  

世界最速の短距離走者ともレースで勝つ方法は、フライングです。 

 

 

 

ビジネスでは、フライングは卑怯でも何でもなく、単なる先見の明と逆に称されます。  

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cdlvIRnMm

文章にて、先に、お伝えしたいことの数%はお伝えいたしました。 

 

 

 

諦めるわけではなく、JAのビジネスは、見守る。   

(これ以上、お金を出さない事が絶対的な条件です。  活用するならAQNだけというのが、必要条件であると考えます。)

 

 

いきなり数百万円と稼げるビジネスではありません。

 

 

 

我々が見ているこのビジネスの成果が表れてくるのは、数ヶ月先、そして2年後には、The 権利収入 と呼べるものに成長していく、そして、我々が成長さすものと心得ます。 

 

 

 

ビジネスへの参入は、無料です。 

 

 

  

ですが、「登録しといたらいいや〜。 無料だし〜」という気持ちでは、参入されないでください。

 

 

 

今、なぜ、このビジネスなのか、運営陣の思いを汲み取られてください。

 

 

 

ビジネスとビジネスがどんどんくっついていく様子を見るのも、善し。

うん、これ、人助けだわ。  と考えるのも、善し。 

これなら、人に教えてあげられるとされるのも、善し。

 

 

 

 

情報は必ず、取られてください。  

 

 

情報を取りもせずに、否定されるのは、誰でも出来ることですが、情報を取られて、そのビジネスを捉えられるかどうかは、限られた人にしかできないことです。 

 

 

 

進むのか、止まるのか。 

 

 

 

 

一連の出来事で、学んだことはいくらでもあると思います。 

 

 

 

学んだ事を、活用するのであって、無きものにはしたくありません。

 

 

 

 

我々は、進みまくります。

 

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cdlvIRnMm

 

 

 

今夜19時にZOOMでお会いしましょう。